柿の葉日記

主にテレビドラマ「あばれはっちゃく」について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

あばれはっちゃく原作比較

ともだち

長太郎と正彦 佐々木先生が長太郎に 「正彦は友達じゃないか」 っていう場面が『俺はあばれはっちゃく』にはあります。それを聞いて思ったのは、正彦って長太郎の友達なのかなということでした。長太郎と正彦の関係って、ヒトミちゃんを巡っての恋のライバル…

家業・親の仕事

お家で商売 その店だからこそ 親の職業 お家で商売 わらさんがUPされている登場人物紹介の動画を見ながら、まだ、『男!あばれはっちゃく』の2年目をちゃんと見返していない私は、6年生から登場してくる小川マリ子ちゃんの家も八百屋だったかと思い出しまし…

5代目でショックだったこと2点

人それぞれだと思いますが 長太郎が父ちゃん(父さん)を恥ずかしく思う 長太郎が同級生をいじめる 私は自分のわがままを押し付けているのではないか 人それぞれだと思いますが これまでも書いてきましたが、私が子どもの頃に見ていた『あばれはっちゃく』は…

はっちゃくクイズ5・解答編 (ドラマを見て分かる設定110)

11月18日に出題したはっちゃくクイズの解答です。問題はこちらの記事にあります。 kakinoha.hatenadiary.com 問題1 2代目『男!あばれはっちゃく』の寺山先生の故郷はどこ? 解答・和歌山県東牟婁郡那智勝浦町 寺山先生の故郷に関しては、下記の記事で紹介…

父ちゃん(東野英心さん)の命日に寄せて

『俺はあばれはっちゃく』4話より 東野英心さんの21回目の命日 父ちゃんメインの大枠の話の形 初代18話、37話 2代目7話 3代目3話 東野英心さんの21回目の命日 今日は『あばれはっちゃく』シリーズで、父ちゃんこと桜間長治を演じた東野英心さんの21回目の命…

子ども同士の恋愛

それ以前 初恋ドラマ 小説とドラマの長太郎の恋心の出し方の違い 10月29日追記 それ以前 『俺はあばれはっちゃく』(1979年2月~1980年3月)『男!あばれはっちゃく』(1980年3月~1982年3月)で監督をされた山際永三監督は『あばれはっちゃく』は「学校の教…

女の子

ヒトミちゃん ヒロイン=マドンナ 女の嫌な面も描いた初代 女は怖いね ヒトミちゃん 『俺はあばれはっちゃく』をDVDで買って見直したときに、「あれ?ヒトミちゃんってこんなに意地悪な女の子だったのかな」って思いました。私の記憶していたヒトミちゃんの…

水戸の黄門様

水戸黄門 『あばれはっちゃく』では、東野英心さんが父ちゃん役でシリーズに出演していたからか、東野英心さんの実父の東野英治郎さんが演じた国民的時代劇『水戸黄門』の水戸光圀ネタが出てくることがありました。 『あばれはっちゃく』シリーズが放送され…

消した原作の設定を取り入れた2つの『あばれはっちゃく』

原作に一番近い設定の初代『俺はあばれはっちゃく』だったが ヒトミちゃん 転校生のヒロイン ヒロインの弟 『痛快あばれはっちゃく』と『逆転あばれはっちゃく』 原作に一番近い設定の初代『俺はあばれはっちゃく』だったが 『あばれはっちゃく』シリーズの…

あばれはっちゃくゆっくり解説

ゆっくり解説 逆立ち 原作連載終了8年後にテレビドラマ化 5作まで作られ漫画化も いかがでしたか ゆっくり解説 YouTubeで『東方靈異伝』のキャラクター(主に霊夢と魔理沙)を使ってのゆっくり解説が好きで見ています。漫画や食文化、時事ニュース、住んでい…

父ちゃんの名声

どこで もしかして父ちゃんは有名人? 父ちゃんは腕のいい大工 最終作・5代目でダイクノン どこで 『男!あばれはっちゃく』15話に登場した伊奈勝平が父ちゃんの名前を間違える場面。 「長治(ちょうじ)」と「ちゅうじ」と間違える場面なんですが、特に伊奈…

もしかして市川靖さんが原作『あばれはっちゃく』から読み取った核はこれかな?

『痛快あばれはっちゃく』のDVD1枚が駄目になってしまったので、今回の給付金で中古品を買いなおしました。 そこで、改めて『痛快あばれはっちゃく』ディスク1枚目をチェックを兼ねて1話から7話まで見返しました。 見返してみて、ふと、気が付いたことがあっ…

5月5日子どもの日の空に願うこと

あれから41年 今日は5月5日子どもの日。 今から41年前、1979年5月5日に『俺はあばれはっちゃく』14話「泳げ鯉のぼりマル秘作戦」が放送されました。 私は『俺はあばれはっちゃく』全56話の中で、2番目に好きな話がこの14話です。 今から、10年前(2010年)に…

『男!あばれはっちゃく』第3話「トジな兄貴さ」感想

『男!あばれはっちゃく』3話より アバンタイトル 本編 まとめ 3話のゲスト子役について(前回2話のゲスト子役も含む) 収録DVD紹介 アバンタイトル 五輪のマークに重量挙げの選手の格好をした長太郎が鉄アレイや重量あげをしています。その後、木と格闘。 …

3月10日は「俺はあばれはっちゃく」6話が41年前に放送された日

3月10日は41年前の1979年に「俺はあばれはっちゃく」6話が放送された日です。ちなみに3月10日はこの6話のゲスト児玉ルミ役を演じた藤谷美和子さんの誕生日でもあります。 3年前に毎週見て書いた6話の感想が下記の記事です。 kakinoha.hatenadiary.com この6…

正彦が作り上げたドラマの雰囲気

正彦が作り上げた長太郎のドラマ版のライバルの系譜 2月10日は初代『俺はあばれはっちゃく』2話が41年前1979年2月10日に放送された日です。この2話で正彦が初登場して、レギュラー子役が揃います。ヒトミちゃん、恵子ちゃん、公一など原作から登場する人物は…

明けましておめでとうございます。

40年 明けましておめでとうございます。 ついに2020年になりましたね。昨年はいろいろな事がありました。 今年はどうなるか、不安も渦巻く中、新年が明けました。 昨年は『俺はあばれはっちゃく』放送開始から40年でしたが、今年は『俺はあばれはっちゃく』…

江戸っ子の長太郎は何代目?

田舎からきたガキ大将 Twitterのリツイートで、私が生まれた年1974年に放送された児童ドラマ『おらあガン太だ』(1974年)を紹介するツイートが流れてきました。 私の知らない作品ですが、紹介したツイートの写真で見たガン太を演じたすのうち滋之さんは『5…

『俺はあばれはっちゃく』最終回

アバンタイトル 本編 収録DVD紹介 アバンタイトル 公園で花束をもらってるヒトミちゃん。 「お世話になりました」 長太郎が正彦を押しのけて花束を渡すと、蜂が出てきて長太郎を刺し、みんながあつまってきてオチ。 最終回のアバンタイトルは、メタ的な要素…

『俺はあばれはっちゃく』の最初で最後の前後編

アバンタイトル 本編 収録DVD紹介 アバンタイトル インド風の衣装をきて、大きな壺の前で縦笛を吹く長太郎。 本編 朝の登校の風景から。 佐々木先生と、公一、正彦、恵子ちゃん、明子、小百合の集団に挨拶をして入っていく長太郎。 長太郎に早起きが珍しいと…

マンガ版『俺はあばれはっちゃく』

マンガになった『あばれはっちゃく』 ご存知で当時読んでいた、あるいはコミックスを買っていた、今も所持している方達もいると思いますが、『俺はあばれはっちゃく』は1979年放送当時、漫画化されていました。 掲載誌は徳間書店の『テレビランド』この『テ…

このランドセルの投げ方は

アバンタイトル 本編 収録DVD紹介 アバンタイトル 「俺はあばれはっちゃく」も第6話。 アバンに大人の男女が登場してきますね。 大人が登場するアバンはこれが初めてになるのかな。 本編 今回は、長太郎対てるほの第2弾って感じの話です。 ちなみに第1弾は第…

原作と違う長太郎の容姿について

2年前に可愛らしい絵柄で、原作が角川から出ましたが、その表紙に描かれた長太郎は手足が長く、細い男の子でした。原作の中で描写されている長太郎の姿と違いますので、初めて手にしたドラマを知らない今の子どもは戸惑わなかったか?と思ってしまいます。そ…

原作復刊続報

またまた、なんぱくさんからの情報です。前回、今日、8月8日に角川つばさ文庫から『あばれはっちゃく』が新刊として復刊される情報を頂き、お知らせし、この時に『ワンぱく編』とあったので、続刊が出るかもしれないと書いたら、なんと、なんぱくさんの情報…

ヒトミちゃんとみゆきちゃん

原作のヒロインヒトミちゃんは転校生で、正義感が強く、でも優しさがある、芯のしっかりとした女の子です。 長太郎がずるい事をすれば怒るけれど、困っていれば助けてくれる、先生や父ちゃんが長太郎を怒っても、長太郎が間違ってなければ、堂々と先生や父ち…

初代長太郎の同級生達

今回は、『俺はあばれはっちゃく』でレギュラーとして出演していた長太郎の同級生達を改めて紹介したいと思います。宮村ヒトミ(早瀬優香子さん) 長太郎が恋する同級生。原作のヒトミちゃんは、長太郎が5年生の時に転校してきた転校生で、ヒロシという弟が…

分かる奴だけ分かればいい

『あばれはっちゃく』を読み返し、原作の「のしイカ作戦」の話を基礎にして、オリジナルに話を組み替えたのが、初代5話「無抵抗」だと気づく。 しかし、原作を読んでいても、ドラマを見ていても、一見、同じ話を元にしたとは思わず、恥ずかしながら、私は、…

佐々木先生の名前の由来とモデル(ドラマを見て分かる設定86)

山際監督のインタビューの記事を頂いた大河さんから貴重なお話を伺いました。 『あばれはっちゃく』『俺はあばれはっちゃく』に登場した山内賢さんが演じた長太郎の良き理解者佐々木先生のモデル。 それは、『ウルトラマン』等で有名な脚本家佐々木守さんだ…

はっちゃくクイズ(ドラマを見て分かる設定85)

また、あばれはっちゃく関連の事をクイズにしてみました。 問題 第1問 閃く時に逆立ちをするのが定番だった長太郎。しかし、長太郎を演じていた当時、実は逆立ちが出来なかったと後に語ったのは何代目の長太郎役の人? 第2問 原作『あばれはっちゃく』が連載…

原作の長太郎

原作の長太郎はドラマの長太郎と比較すると、それ程までにヒトミちゃんを好きだというのがありません。勿論、原作の長太郎もヒトミちゃんが好きなのですが、他の女の子や女性にも関心があって、優しくて綺麗で可愛い女性に弱いのです。 原作にはこのように書…