柿の葉日記

主にテレビドラマ「あばれはっちゃく」について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

その他

後追いファンの空しさ

私が吉田友紀さんのファンになったのが約1年前。子供の頃に知ってはいたものの役を超えて役者としての吉田友紀さんのファンにはなっていなかったので、ファンになったのが遅い。 恐らく子供の頃に見ていた再放送のドラマなどで吉田さんが出演していた作品は…

8月

今日から8月。自分が生まれた月ということもあって私は1年で1番8月が好き。ついでに数字も「8」が一番好きで、「8」にはオレンジ色のイメージがあるので、オレンジ色が色の中では一番好き。季節も夏が一番好き。(真逆の冬もなんか終りに向かって集結して…

それは本当に自分の考えなのか?

私にとってケンちゃんというと『ケンちゃんチャコちゃん』のケンちゃんの岡さんで、初代の宮脇さんではない。初代のケンちゃんが出ている作品は一度も見た事がなく、私は彼に対して思い出というのがない。 あるとすれば、時々テレビで見た『あの人は今』で紹…

ああ、そうか

私はドラマに限らず物語を綴るものは好きです。好みにあえば、漫画でも小説でも、人形劇でも、絵本でも、映画でも、特撮でも、アニメでも、ラジオドラマでも、ショートショートでも、短歌でも、俳句でも、川柳でも何でも好きだったりします。とはいえ、じゃ…

遺伝子の乗り物

最近、吉田友紀さんの実父である鴨志田和夫さんと東野英心さんの息子である東野克さんの顔をネットで見る事が出来ました。やはり実の親子。それぞれの本当の親子の顔はどこかしら良く似ているように思えました。 職場の老人ホームでもご入居者の方の息子さん…

あなたは私から生まれあなたは私の無から存在したの

私がフェルト売りの女の子にそう言う夢を見た(夢の中と言う自覚がある夢) 女の子は自分には両親がいるというけど、私はその両親も私が作ったとその子に話していた。「この夢の中という世界は私という神によって作られた世界だから、あなたという存在もあな…

ロボットと人間の違いってなんだろう?

人間は成長が出来る子供を作ることが出来るってことなんだろうけど、ロボットだって大人の体に改造すれば大きくなれるし、自分自身で子供のロボットを作れば子供だって作れるではないか? 昔、子供の頃に見ていた『鉄腕アトム』(1980年版)でアトムが学校を…

子供の頃の歌 思い出の品

子供の頃、田舎のおばあちゃん家に行く時に車の中で子供番組の主題歌を集めたカセットを聞きながら行っていたので、その時に聞いていた歌は作品と一緒に行く道の風景と共に頭に残っている。 『ペリーヌ物語』『はいからさんが通る』『スカイライダー』『はっ…

子供の頃の思いこみ

私は子供の頃は悪人は男の人だけだと思っていた時期がありました。基本的に私は昔っから女の人と年寄りと子供が好きだったので、その人達は全ていい人で、悪人というのは大人の男性だけという考えを持っていました。確か、小学校2年生くらいまでそう信じてま…

弱いもの

私が架空のドラマや小説、漫画、劇などの話で弱いものというのが、「誰にも理解されず嫌われている人間が、たった一人にたった一度だけ親切にされたのが嬉しくて、その人の為に自分の何もかも命までも捨てて尽くしてしまう」という設定。その優しくした人に…

一途な気持ち

ファンクラブに入っている人やそれを作っている芸能人を否定するわけではないが、私はファンクラブというのがどうも苦手だ。それは私が本当にその人だけを一途に一生涯好きでいられると確信が持てないからだ。 残念なことに私は気が多く好きな有名人がたくさ…

他の施設

自分が働いている老人ホームとは別のホームを昨日見学してきた。 隣の芝生は青く見えるというけれど食事を提供する人と入居者の距離が近くて羨ましかった。 私たち厨房は顔も名前も覚えてもらえない日陰の存在。 うちのホームも今後は見学したホームを参考に…

変なトラックバック

があって嫌だった。仕事が忙しいとあまり管理できないから困る。適当にやってるんだろうけど単純なくせに酷いダメージを与えてくれる。削除したけど。嫌なものを知らないまま貼られていたのは嫌だったなぁ。

人が増えて

職場に新しい人が増えて人間関係が複雑になってきた。精神的に疲れる部分も増えた。 この先上手くやっていけるかな。ホームは一つの家族だと私は勝手に思っている。 だから、ホームのメンバーとは仲良くやっていきたいし、あまり辞めて欲しくない。 だって仲…

てんてこまい

今は11月のホームのオープンに向けて準備が大変な毎日を送っています。昨日は、社長や入居予定者や沢山の関係者が来て、厨房も忙しく動いてました。今日はホッと一息つける休みの日。明日からまた頑張るぞ。

合格

昨日、先週受けた面接の合格の連絡を頂き,新しく出来る老人ホームの厨房で働くことになりました。来月から研修で11月から仕事です。いろんな人達の助けがあってここまで来たので、頑張りたいです。

情けは人の為ならず

面接会場へ行く途中もう少しというところで道迷い、余裕をもって家から出てきたものの刻一刻と迫る時間にあせってしまいました。しかし、道を尋ねた女性が親切に携帯やカーナビなどを使って調べてくださり、さらに道案内までして下さったお陰で面接に間に合…

ついに

抜け出ることがないと思っていた体重の十の桁が変化しました。これで、一歩目標に近づいた訳ですが、私が実施し前回の日記にも書いた食膳の林檎か蜜柑を食べるというダイエット法は偽りだという事が判明しました。私はこれに限らず散歩をする時の歩き方から…

順調

一時、戻りもしましたがダイエットは順調です。体重も今年に入ってから2キロも減りました。私がダイエットを意識して始めたのが去年の八月です。(その後、怠けたりもしていて今年に入ってから気合を入れ直しました)その時のピーク時から比べると8キロ程減…

変化

太ってしまった体型。ここ一、二年節制ダイエットをして体型から目に見えてやせてきて体重も減り、昔の服が着られるようになってきたのが嬉しいのです。とはいえ、まだ世間的にはデブの部類。今年こそ標準体重になると心に決めました。決めるのは簡単ですが…

過去からの短編

部屋を整理していると8年ほど前に書いたショートショートらしきものが出てきた。葉書サイズの紙に書いたもののコピーなので、おそらく某ラジオ番組のコーナー宛に書いたものであった。久しぶりに読んでみる。流石に作者が自分だけあって「ふむふむ、分かる分…

縁がない

ゴールデンウィーク家族が伯母と一緒に行ったウィーナーが美味しい専門店のレストランに私が行ったことがないというので連れて行ってもらったのですが、道に迷い途中道の駅で休憩などをした結果お昼につく予定が二時過ぎとなり、店は二時で一旦終わってしま…

帰ってきた

「秘密基地」に竹内アナが戻ってきたのが嬉しい。交替制で毎週じゃないけど、それでもラジオから声が聞こえると安心する。

怖い

いろいろ不安があって怖い。独りになったらどうしよう。淋しい怖い。

不安

失敗やまた嫌われるのが怖くてなんにも出来ず、一生懸命やっても認められなくて阻害されて私なんかいないほうがいいんだとい思うようになって、それでも私なりにへこまされてもへこまされてもめげずに頑張っていたんだけど、どうせ私なんかという感情を押さ…

難しい

言葉というのは難しい、砕けすぎても丁寧すぎても相手に失礼な気がしてしまう。同じ文章でも間柄で受け取り方が変わったり、書き手と受け手側が必ずしも同じ感情で文章を読まない。口調や顔の表情などがないから、気持ちの情報不足による誤解が大きくなる。…

投石と波紋

一見、無関係で影響力がないと思っていても人の行動は見知らぬ人の運命を左右してしまうのだなっと思った今日の出来事。こちらが急ぎのようで車を運転している時に限って、道のど真ん中に駐車しているトラック、狭い車間にも関わらず割り込んでくる車。こっ…

走って走って

今日の私はホーリーナイト。届けたのは手紙じゃなくて妹の財布だったけれど。頭の中では「k」が駆け巡ってました。で全力疾走で自転車をこいでさすがに疲れました。

恐怖

それは4日ほど前の夜。一階の居間で深夜番組を見た後、テレビと電気を消して私は二階の寝室へと足を運んだ。短い距離だったので、廊下の電気をつけずに二階へ行こうとしたが暗闇の中で急に心が不安定になり、その不安定さから過去に聞いた怪談やホラー小説な…

明けましておめでとうございます

今年は成田山と香取神宮へ初詣に行って参りました。香取の方の帰りに佐原に立ち寄り、昔の街並みを見てきました。そこで、私がまだ知らない折り紙作品の折り図入りの折り紙が売られていたので、早速買ってきてその中から新年最初の折り紙作品「独楽」を折っ…