柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

『男!あばれはっちゃく』レギュラー子役達

長くなってしまったので分割

kakinoha.hatenadiary.com

 先日、上記の記事の情報を更新しました。『俺はあばれはっちゃく』のゲスト子役を中心に、初代から5代目のレギュラー子役をこの記事を書いた時点で分かっていた人達について書いた記事ですが、その後2代目以降のDVDが発売されたことや、判明していった子役情報を書き足していく事によって、情報量が増え、記事が長くなっていったので、この上記の記事は、題名通り、初代『俺はあばれはっちゃく』に出演した子役達だけの記事にして、2代目以降のレギュラー子役については、各代ごとに記事を分離しようと思いました。

レギュラー子役と前作、次作のレギュラー子役のゲスト出演について

 『男!あばれはっちゃく』のレギュラー子役の中には、主演の栗又厚さんや長太郎のライバル役の長野昇一さんのように初代『俺はあばれはっちゃく』にゲスト出演されている方達もいます。その場合は、上記の記事内容と解説や紹介が被ります。

また、初代にゲスト出演された方に関しては、出演話数を明記します。

あばれはっちゃく』は、シリーズが続くと、前作にゲスト出演、または次作にゲスト出演、準レギュラー出演されていく方達が増えていきますので、それぞれに前作や次作にゲスト出演した話を紹介し、前作のレギュラー子役がゲスト出演した場合に関しても、各代のレギュラー子役達の記事で紹介していきます。

各代のゲスト子役に関して

 こちらに関しても、おいおい調べて紹介していく予定です。私、1人で調べていくので5代まで調べるのは時間がかかり、いつになるか分かりませんが、少しずつ記事にしていければと思います。

『男!あばれはっちゃく』レギュラー子役

桜間長太郎(2代目)役:栗又厚さん(初代:第49話出演)
  • 2代目長太郎役を演じた栗又厚さんは、初代『俺はあばれはっちゃく』第49話に大山五郎役でゲスト出演。この出演は、『男!あばれはっちゃく』のテスト出演を兼ねていました。*1栗又さんは、劇団いろはに所属されていて、同じ劇団の岡浩也さん(2代目ケンちゃん)達と「PTA」というバンドを組んでレコードも出していました。現在は芸能界を引退され、ホテルオークラ(2009年2月情報)のシェフとして働いています。結婚され、2人の娘さんがいらっしゃいます。
桜間信一郎役:須田庄司さん
  • 原作、初代『俺はあばれはっちゃく』のてるほにあたる長太郎の兄役を演じたのは、須田さん。2代目から4代目までは、長太郎の上のきょうだいが兄に変更されます。須田さんは、吉田友紀さんの1つ年下なので、1967年生まれ。『男!あばれはっちゃく』(1980年3月~1982年3月)放映当時は、13歳~15歳でした。また、須田さんは引き続き、3代目『熱血あばれはっちゃく』でも兄役を演じる予定でしたが、身長の関係で交代されたそうです。須田さんの年齢や兄役の続投については、過去に須田さんと思われる方のネットの書き込みからの情報です。年齢に関しては、『あばれはっちゃく』ファンサイト(吉田さんや鈴木輝江さんも書き込みされていた)の掲示板での書き込みでしたので、正しいと思います。

大島みゆき役:鈴木輝江さん
  • 2代目のヒロインみゆきちゃん役だった鈴木輝江さんは榎木孝明さん主演の『浅見光彦シリーズ』に1996年に出演しそれが縁で榎木さんと結婚されたという情報を入手しましたが、裏は取れていません。でも、鈴木さんが榎木さんの奥さんである事は確かな情報です。現在は女優業を引退されていますが、長い間女優のお仕事をされていたのですね。そういえば『あばれはっちゃくHP』の掲示板では吉田友紀さんが鈴木さんの事を「テル」と呼びかけていて羨ましいなと思いました。その他出演作:『コメットさん』(1978年6月~1979年9月)第71話、『爛熟時代』(1983年)『わたしのママはしずかさん』(1982年)他多数。1970年1月10日生まれです。
佐藤邦彦役:長野昇一さん(第1話~第52話)(初代:第27話出演)
  • 『男!あばれはっちゃく』は、1980年3月から2年間放送され全102話とシリーズで一番長く放送されました。長野さんは、そのうちの前半の1年間で邦彦役を演じました。長野さんも初代『俺はあばれはっちゃく』にゲスト出演しています。長野さんの出演も次作の『男!あばれはっちゃく』のテスト出演を兼ねていました。*2長野さんが第27話に出演して、ヒトミちゃんの従弟サトル役を演じました。当ブログに長野さんの友人の関東人さんから、長野さんが中学生の時に芸能界を引退されたというコメントが書かれましたので、恐らく、邦彦役の降板は長野さんが引退されたからでは?と考えています。
古川洋一役:大場利明さん(第1話~第34話)
  • 銭湯の息子で長太郎の親友役を演じた大場利明さんは、第34話まで出演されます。大場さんは、『あばれはっちゃく』の国際放映のプロデューサー鍛冶昇さん*3がプロデューサーをした『ふしぎ犬トントン』(1978年10月~1979年4月)の第22話にゲスト出演しています。他に『長七郎天下御免』(1979年10月~1982年3月)に2回、第7話正太役、第15話清太郎役でゲスト出演しました。
立花弘子役:戸川絵夢さん(第1話~第52話)
秋山和美役:伊藤月子さん(第1話~第52話)
佐藤ゆかり(邦彦の姉)役:新城美香さん(第7話~52話)
f:id:kutsukakato:20191115054315j:plain
f:id:kutsukakato:20191115054332j:plain
7話、9話より
  • 邦彦の姉、ゆかりさんは長太郎の兄、信一郎の同級生ではありません。ちとせ第三中学校の女子の制服はセーラー服ですが、ゆかりさんの制服はブレザーだからです。ゆかりさんと入れ替えで登場する洋子さんが信一郎の同級生になります。
加納章役:阿部行雄さん(第35話~第102話)
江藤克彦役:織田真早彦さん(第52話~102話)
江藤洋子(克彦の姉)役:浅川薫さん(第52話~102話)
  • 2代目で克彦の姉役、信一郎の同級生を演じた浅川さんは、初代『俺はあばれはっちゃく』のヒロインヒトミちゃん役のオーディションの最終選考まで残っていました。*4最終的にヒトミちゃん役は早瀬優香子さんになりましたが、浅川さんは2代目の2年目から洋子さん役でレギュラーとして出演されました。
小川マリ子役:吉田未保さん(第52話~102話)
木村悦子役:平川優子さん(第52話~102話)

2代目にゲスト出演した初代レギュラー子役

初代長太郎役:吉田友紀さん
島津隼人役(第72話、第73話、『俺は男だ!あばれはっちゃく』『男三人!あばれはっちゃく』)
桜間てるほ役:島田歌穂さん
山口カヲル役(第97話)
f:id:kutsukakato:20191113101246j:plain
f:id:kutsukakato:20191113101141j:plain
『男!あばれはっちゃく』97話より
  • 島田さんは第97話にアイドル歌手山口カヲル役で出演しています。長太郎にスケートを教えていました。アイドルとして悩み仕事から逃げていたため長太郎に檄を飛ばされる役でした。この時期、現実に島田さんがアイドル歌手活動をされていて、実際に伸び悩んでいた時期であり、後にミュージカルのオーディションを受けて合格しミュージカル女優として、歌手としても大成され、現在の地位を築いていくので、現在の視点から作品を見ると、私はどうしても現実とオーバーラップさせてしまいます。
宮村ヒトミ役:早瀬優香子さん
桂木千春役(『男三人!あばれはっちゃく』)
  • 『男三人!あばれはっちゃく』に桂木千春役で出演しています。同じく島津隼人役で出演した吉田さんと剣道対決をされています。ヒトミちゃんと長太郎は『俺はあばれはっちゃく』第39話のアバンタイトルで柔道対決をしているので、それと合わせてみると面白いなって個人的には思います。

2代目にゲスト出演した3代目のレギュラー子役

3代目長太郎役:荒木直也さん
『俺は男だ!あばれはっちゃく』大和の孫役、『男三人!あばれはっちゃく石田純一
  • 荒木さんは、荒木とよひささんの長男。Vシネの仕事もされていたようですが、2007年の情報によると、音楽プロデューサーの仕事をされているとの事。*5私が映像で荒木さんを最後に確認したのは、2002年の映画『突入せよ!あさま山荘事件』での機動隊の役でした。3代目長太郎役を演じることになる荒木さんは『男!あばれはっちゃく』の通常放送には出演されませんでしたが、1982年1月と4月に放送されたスペシャル版に出演されました。最初に荒木さんが出演されたのは『俺は男だ!あばれはっちゃく』でカメラテスト意味合いがありました。*6次は『男三人!あばれはっちゃく』で石田純一役を演じています。『俺は男だ!』とは別役です。『男三人!あばれはっちゃく』は2代目長太郎が小学校を卒業した春休みの話で、長太郎から純一へ「あばれはっちゃく」を引き継ぐ場面があり、2代目から3代目のバトンタッチの意味がありました。初代長太郎役の吉田さんも出演され当時の歴代長太郎が揃った話で引継ぎを見て、この後に荒木さんの3代目長太郎の『熱血あばれはっちゃく』が始まったこともあり「あばれはっちゃく」が引き継がれたと当時は大喜びしました。

*1:『俺はあばれはっちゃく』DVDBOX2解説書より

*2:『俺はあばれはっちゃく』DVDBOX2付属ブックレットより

*3:山内賢さん主演の1967年公開の日活映画『二人の銀座』の監督、『帰ってきたウルトラマン』(1971年4月~1972年3月)『少年探偵団』(1975年10月~1976年3月)の監督をされていました。また、初代1話から2代目19話まで参加された山際永三監督の慶応大学の1年先輩にあたります。

*4:『俺はあばれはっちゃく』DVDBOX2付属ブックレットより

*5:4代目ヒロイン水沢さんのブログhttp://blog.livedoor.jp/tcsj/archives/cat_1173069.html 2007年4月4日付けの記事に書かれています。

*6:『逆転あばれはっちゃく』解説書より