柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

俺はあばれはっちゃくに出演した子役達

『俺はあばれはっちゃく』子役出演者

 昨年からコツコツと調べていた『俺はあばれはっちゃく』(1979年2月~1980年3月)全話の出演者リストがようやく纏まった。(いや、去年の4月に第41回までやって途中で力尽きて放置していた続きを今日したのですが)
 出演者リストといってもクレジットに名前のある人のみ、名前を頼りに役名が分かる人は記載したものの、殆どが役名不明であまり意味がないリストに、しかも個人で調べたから間違いや同名異人の勘違いがあるかもしれない。それでも、一応参考資料にはなるだろうか?
 出演者リストからゲスト出演した子役の人達をピックアップして紹介してみます。『俺はあばれはっちゃく』は56話ありますが、54話~56話にはゲスト子役がいないため、ここで紹介するのは、1話~53話までです。

調べ方について

 調べ方としてはクレジットにある役者名を検索し、当時大人であった役者だと分かった人の名前を消去法で消し残った役者名とその回にゲスト出演した子役で判断しています。役名不明の方やクレジットだけではどの配役か判断に迷い、分からない方は除外しました。(第51話に登場した二郎の兄役の方など)また、今回挙げた方の中にも同名異人の勘違いがあるかもしれず、完全ではない事をお断りしておきます<(_ _)>。もし、間違いや知っているよという方がいらっしゃいましたら教えてください。お願いします<(_ _)>
 赤文字は原作に登場した人物です。人物名の表記はDVDの解説書を元に、また原作に登場する人物に関しては原作の方に準じて表記しています。明子と小百合についてはDVDにはカタカナ表記ですが、第22話の長太郎の描いた似顔絵と52話台本に「明子」「小百合」とありましたので、そちらに合わせています。

大人の出演者、役名不明の子役の人達の出演情報

「俺はあばれはっちゃく」に出演した人達 - 柿の葉日記
 
 また、現在の吉田友紀さんの検索でこの記事に来る方も多いので、現在2014年5月の初代長太郎役吉田友紀さんと、5代目長太郎役の酒井さんに関する記事を紹介してある記事のリンクも紹介します。
現在(2014年5月時点)の吉田友紀さん - 柿の葉日記(2014年7月7日追記)

第1話~第53話ゲスト子役紹介

第1話

6年生役:高崎秀樹さん、吉田真司さん、浦野浩さん

f:id:kutsukakato:20111114061909p:plainf:id:kutsukakato:20111114061908p:plain
左『がんばれ!レッドビッキーズ』、右『俺はあばれはっちゃく

  • 高崎さんと浦野さんがゲスト出演された『がんばれ!レッドビッキーズ』(1978年)第44話で二人を確認しました。高崎さんと浦野さんがどちらがどちらと分かりませんが、3人のうち『俺はあばれはっちゃく』と『がんばれ!レッドビッキーズ』に出演していた2人の顔は分かったので、消去法で必然的に緑色のジャンバーを着ている人が吉田真司さんだと分かりました。(2011年11月18日追記)

第3話

中山秀樹:山田慶造さん

第5話

吉川茂役:葺本光秀さん
  • とろろいもさんの所に書きこみましたが、葺本さんは現在、ものまねタレントとして活躍されています。
茂の子分役:岩本宗規さん

f:id:kutsukakato:20111108015119p:plain
第5話より岩本宗規さん

  • 岩本さんは現在も俳優として活躍されています。ツイッターで「あばれはっちゃくたー」をやってそこで出演されていた事を呟いてました。茂の子分達5人はそれぞれに名前がなかったので、どなたが岩本さんか分かるように画像を置いておきます。現在の岩本さんを検索すると分かりますが、面影が残っています。
他4人茂の子分役:吉山和秋さん、中川清一さん、浅井明生さん、黒崎真也さん

第9話

イワキ マサミ役:谷村隆之さん(現:加戸谷隆斗さん)
  • マサミ役で出演した谷村隆之さんは後年『うちの子にかぎって』(1984年)『おヨビでない奴』(1987年10月~1988年3月)等に出演され、現在は「加戸谷隆斗」と改名され脚本家、演出家として活動されているようです。1971年6月29日生まれ。『人間・失格~たとえば僕が死んだなら』(1994年)家庭教師役。(2019年5月28日追記)
マサミをいじめた中学生役:小甲憲司さん、谷部勝彦さん、田島理司さん

第10話

朝比奈元之助の孫役:越後宏樹さん、越後宏二さん
  • 越後宏樹さんは『東映スパイダーマン』(1978年5月~1979年3月)第30話と第31話、第39話に出演されています。第30話では役名のない役でしたが、第31話、第39話では宮内洋さん演じる麻薬Gメン立花の息子役立花猛役で登場しています。(2011年7月1日追記)なお、朝比奈元之助の孫は原作にも登場しますが、女の子なのでドラマオリジナル登場人物として区分しました。

第12話

オカダ役:阿部仁志さん
  • オカダ役は『あばれはっちゃくでーたー』さんのサイトで阿部仁志さんと紹介されていました。阿部さんは他に日活の児童映画第2弾『ともだち』(1974年作品)に新太役で出演されています。(2011年4月18日追記)
オカダの先輩役:山崎忠司さん

第16話

安部文太役:上野郁巳さん
  • 文太が米村智晃さんと書きましたが、再度調べたところ文太役は上野さんだと判明しました。お詫びして訂正します。上野さんは『ウルトラマン80』(1980年4月~1981年3月)博士役として出演していました。また『それ行け!カッチン』(1975年11月~1976年5月)の第23話に哲夫役で出演、同じ役で25話から最終話まで出演されています。23話でゲスト出演した時に好評だったための再登場です。『それ行け!カッチン』のDVD付属解説書の中で山際監督が上野さんのことを褒めています。第27話には吉田友紀さんがきよし役でゲスト出演しているので、ここでも上野さんと吉田さんは共演されています。(2011年4月23日追記)
文太に雇われていた用心棒の中学生役:米村智晃さん
  • 米村智晃さんは『3年B組金八先生』第1シリーズ(1979年10月~1980年3月)で3年B組の生徒の一人中尾友行役として出演されてました。今日、3月27日の『金八ファイナルスペシャル』(2011年)にも出演されたようです。エンドロールで名前を確認しました。(2011年3月27日追記)

第17話

吉野タマエ役:秋山昌代さん

第24話

チカ役:高見知佳さん
北野役:八幡洋之さん
  • 八幡さんは『透明ドリちゃん』(1978年)第4話から石山役で出演されてました。(2011年4月29日追記)

第26話

ゴロウ役:大谷輝彦さん

f:id:kutsukakato:20160409225851j:plainf:id:kutsukakato:20191109104138j:plain
左『俺はあばれはっちゃく』第26話、右『サンキュー先生』第7話より

  • 大谷さんは『サンキュー先生』(1980年9月~1981年3月)にも山口役で出演されてます。(2016年4月9日追記)
役名不明:熊谷誠二さん
  • 熊谷さんは、劇団こまどりの出身。1967年生まれ。声優、フォークシンガーをされています。『1年B組新八先生』(1980年)に出演されていました。また、声優としては、アニメ『キャプテン』(1980年)で丸井役を演じています。丸井を演じた当時は、13歳でした。また、声優の岩田光央さん(映画『AKIRA』(1988年)金田役、『ここはグリーンウッド』(1991年)OAV、CDドラマ池田光流役、ゲーム『アンジェリーク』(1995年~2003年)ゼフェル役などで有名)を劇団こまどりに入るきっかけを、与えたのが、熊谷さんでした。岩田光央の声優道 | 先輩から学ぼう! | 声優グランプリwebこちらに、岩田さんが熊谷さんについて、少し触れて声優になったきっかけなどを語っています。(2016年4月9日追記)

第27話

サトル役:長野昇一さん
  • ヒトミちゃんの従弟のサトル君役で初代にゲスト出演された長野さんは2代目『男!あばれはっちゃく』(1980年3月~1982年3月)に邦彦役で1年間レギュラー出演されました。昨年、当ブログのコメント欄にてあばれはっちゃく初代と二代目 - 柿の葉日記長野さんの友人である関東人さんの書き込みから、中学のときには役者を辞めていた事が分かりました。サトル役での出演はテスト出演だったようです。DVD解説書吉田友紀さんのインタビューより。

第28話

山川信如役:早川勝也さん
  • 早川さんは『燃えろアタック』(1979年1月~1980年7月)にも出演していました。ちなみに早川さんは左利き。

第30話

山田一郎役:岡田真明さん(DVDで一郎のフルネーム確認)

第32話

オカ マユミ役:石井ひとみさん
  • 石井ひとみさんについて、少し分かった事があったので、記載します。石井さんは劇団ひまわりに所属されていましたが、4年前に若くして亡くなられたそうです。生きていらっしゃれば38歳だったそうです。他に『Meet the World』等の作品にも出演されていたようです。情報源:YouTube(2011年5月27日追記)同姓同名で女優の石井ひとみさんがいますが、この方は1962年生まれで、吉田さん、島田さんよりも年上の方ですので、この話に出演した石井さんとは別人だと判断しました。また、石井瞳さんという方もいますが、彼女は1981年生まれであり、『俺はあばれはっちゃく』放送当時1979年には誕生していませんので、彼女も別人と判断しました。また、AV女優の「石井ひとみさん」とタレントで表記違いの「石井仁美さん」もいらっしゃいました。写真を拝見しましたが、『俺はあばれはっちゃく』に出演していた石井ひとみさんの面影を見る事が私は出来ませんでした。お二人とも生まれ年が不明の為、年齢確認が出来ませんでした。他に1979年頃に劇団ひまわりに所属され、当時のテレビドラマに出演した石井ひとみさんの現在について、ご存知の方がいらっしゃいましたら、明確な情報を元に情報提供して頂くとありがたいです。(2013年12月8日追記)くろすさんからのコメントによる石井ひとみさん出演作情報『同心暁蘭之介 』(1981年10月~1982年9月)11話「旗本辻斬り」ゲスト。くろすさん情報ありがとうございました。

第36話

アユミ役:高橋なをさん

第38話

三太役:藤森政義さん

f:id:kutsukakato:20191111075310j:plainf:id:kutsukakato:20191111222459j:plain
左『俺はあばれはっちゃく』38話、右『男!あばれはっちゃく』3話より

倉石ヒデオ役:中村肇さん

f:id:kutsukakato:20191109072047j:plainf:id:kutsukakato:20191109072118j:plain
左『がんばれ!レッドビッキーズ』、右『俺はあばれはっちゃく

  • 中村さんは『がんばれ!レッドビッキーズ』24話に出演しています。(2019年11月9日追記)

第40話

倉持純平役:鹿又裕司さん

f:id:kutsukakato:20110426071523p:plainf:id:kutsukakato:20191117111353j:plain
左『それ行け!カッチン』右『俺はあばれはっちゃく』40話より

  • 鹿又さんは『それ行け!カッチン』に良太役(写真左白い鉢巻をしている子)としてレギュラー出演されていました。検索をすると同名の声優の方がヒットします。声優としては『あらいぐまラスカル』(1977年)に出演されています。鹿又さんは劇団ひまわりに所属されていました。(2013年12月9日追記)

第41話

イシカワ ノリコ役:羽鳥千恵さん

第42話

朝田カオリ役:山添三千代さん
  • 朝田先輩役の山添さんは『少年探偵団』(1975年10月~1976年3月)のマジョ(秋吉めぐみ)役を演じていました。1974年テレビ版『日本沈没』21話にゲスト出演、1990年『HOTEL』1話にもゲスト出演されていました。また、山添さんは『ピーマン白書』(1980年)でヒトミちゃん役の早瀬さんと再び共演されています。山添さんは芸名を香川三千と改名されています。(2011年8月4日追記)山添さんは劇団若草に所属されていました。1963年11月16日生まれです。(2017年9月1日追記)。
朝田タケシ役:保岡直樹さん
  • 保岡さんの名前を検索すると同名の作詞家さんの名前がヒットします。
テニス部員役:西村亜子さん、増田恵美さん

f:id:kutsukakato:20191109114921j:plainf:id:kutsukakato:20191109114907j:plain
俺はあばれはっちゃく42話より

  • 西村さんと増田さんのお二人はたぶん消去法で考えててるほのテニス部の仲間だと思います。増田恵美さんについて、検索すると同名の女優さんがいますが1978年生まれの方のなので、別人だと判断しました。増田恵美さんは、二人のテニス部員のうち髪の毛を二つに束ねている方です。1980年に円谷プロの『ぼくら野球探偵団』でアヤメ役で出演されています。『電子戦隊デンジマン』(1980年2月~1981年1月)では47話で人魚姫の役を演じています。この時の芸名表記は増田めぐみさんでした。後に立花愛子と改名され、『宇宙刑事ギャバン』(1982年3月~1983年2月)に星野月子役で出演されています。1963年8月17日生まれです。(2015年10月2日追記)

第47話

エミリー役:モニカ・リシェインクリイストさん

第49話

大山五郎役:栗又厚さん
  • 五郎役の栗又さんは御馴染2代目長太郎。栗又さんは岡浩也さん(2代目ケンちゃん)と「PTA」というバンドを組んでレコードも出していました。現在は芸能界を引退しホテルオークラ(2009年2月情報)のシェフとして働いています。
澄子役:塩月徳子さん
  • 澄子役の塩川さんも中畑すみえ役で『北の国から』(1981年10月~1982年3月)などにも出演されてましたが、現在は引退されています。また、栗又さんも長野さんと同じくテスト出演でした。

第51話

二郎役:大田英夫さん(2019年11月17日追記)

第53話

モトクラ トオル役:松岡章夫さん
  • 松岡さんは声優として映画『紅の豚』(1992年)に出演し、他に『SHADOW SKILL』ガウ・バン役を演じたようです。(もしかしたら、同名異人の可能性もありますが)(2011年4月27日追加)

レギュラー子役

初代『俺はあばれはっちゃく

桜間長太郎役(初代):吉田友紀さん(1966年8月4日生まれ)
  • 3歳の時に劇団日本児童に入団された吉田友紀さんは1971年『愛の炎』でデビューしてます。その後、映画、時代劇、ドラマ、特撮など多岐にわたる作品に出演され、『鉄人タイガーセブン』青木次郎役(1973年)『わが子は他人』和泉あきら役(1974年)『すぐやる一家青春記』相馬智之役(1977年)『気まぐれ本格派』清水慎太役(1977年10月~1978年9月)のレギュラー、メインゲストとして『それ行け!カッチン』第25話キヨシ役(1976年5月10日放送)『Gメン75』(1975年5月~1982年4月)第180話藤平大作役(1978年11月4日放送)を経て、(1978年『俺はあばれはっちゃく』の主役に抜擢されました。(プロデューサーの方は主役を吉田さんに決めていてオーディションを受けずに長太郎役になっています)最近まで、JAEプロモーションに所属されてましたが、1年以上前にその事務所を辞めたようです。(ぷけこさん情報2011-01-05のコメント欄参照)現在、確認出来る吉田友紀さんの最新出演作は2年前(2009年)に公開された『さまよう刃』です。吉田さんの血液型についてはO型という情報もありますが、私がfacebookで見つけたページにはA型とありました。どちらが本当かは分かりません。まあ、AかOじゃなければBかABでしょう。(2011年4月21日追記)
桜間てるほ役:島田歌穂さん(1963年9月19日生まれ)
  • 1973年に『どっこい大作』でデビューした島田歌穂さんは現在は舞台(ミュージカル)を中心に精力的に活動されています。また、大阪芸術大学の教授としても活躍されています。歌手として2年連続で紅白にも出場されました。近年でもラジオやテレビなどでその元気な姿を拝見する事が出来ます。ご本人のブログでも元気な様子を窺うことが出来ます。デビュー年を1974年から1973年に訂正。デビュー作訂正。参考資料:『俺はあばれはっちゃく』DVDBOX1解説書。(2011年5月6日追記)島田歌穂さんのインタビュー記事です。http://interview.engekilife.com/09/(現在リンク切れ)
沢田公一役:妹尾潤さん
  • 妹尾さんは東京宝映の養成所の出身。ヒトミちゃん役の早瀬さんと第5話にゲスト出演した茂役の葺本さんとは同じ養成所のクラスで仲が良かったそうです。妹尾さんは17歳まで俳優として活動していましたが、現在は芸能界を引退され、ゴルファーとしてブリヂストンゴルフプラザで指導者をされています。妹尾さんのブログページです。インストラクターとしてのブログなので、個人のブログではないので、注意して下さい。http://www.bsga.jp/edamitsu/golf-lesson/2012/10/336/(2012年11月30日追記)妹尾さんは、ハウスこども傑作シリーズ『チョコレート戦争』(1982年3月23日放送)等にも出演されていました。(2011年4月21日追記)
宮村ヒトミ役:早瀬優香子さん(1967年9月2日生まれ)
  • オーディションでヒトミ役に選ばれた早瀬さんは歌手としても活躍され、ファンの方の協力で一時歌手復帰されました。(その経緯についてはこちらのサイトをご覧ください。Hayase Yukako CD project )現在は、るかちゃんという娘さんがいるようです。詳しい事はとろろいもさんの所であばれはっちゃくファンブログ(丸投げ。すみません、とろろいもさん)ヒトミ役のオーディションは吉田さんもその場にいたことをDVDのインタビューの中で語っています。お姉さんの映子さんとNTVの『おはようこどもショー』のど自慢大会で特別賞を受賞した早瀬さんは、それをきっかけに1978年に演技研究所に入所し(とろろいもさんの所に書き込まれた葺本さんの書き込みから東京放映の養成所だった事が分かりました)、この『俺はあばれはっちゃく』のヒトミ役が芸能デビューだったそうです。相手役 - 柿の葉日記より一部転載。(2011年4月21日追記)早瀬さんは桂木ちはる役で1982年4月3日放送のスペシャル『男!三人あばれはっちゃく』に出演しています。(2013年8月15日追記)
吉井正彦役:草間光行さん(1966年7月6日生まれ)
  • 詳しい事はわかりません。『俺はあばれはっちゃく』の他に『西遊記』(1978年10月~1979年4月)の第2話にもゲスト出演されていました。『西遊記』が2011年4月からCSのホームドラマチャンネルで放送されます。見られる方は正彦や小百合以外の草間さん、大平さんを見るチャンスですよ。草間光行さんについて、ウィキに情報がありました。草間光行 - Wikipediaこの情報によると、草間さんの本名は高田光行さん、13歳で芸能界を引退されたとありますので、『俺はあばれはっちゃく』が終了された後に引退されたと思われます。また、この情報を元に草間さんの本名とされる高田さんの名前で調べてみたところ、誕生日は1966年7月6日だということが分かりました。草間さんの現在の活動は、リンク先のウィキに詳しくあります。しっかりとした裏づけが取れていないので、この情報の真偽は絶対ではないことに注意してください。
松岡恵子役:岡田ゆりさん
  • 情報がありません。
秋山小百合役:大平佳奈子さん
  • 大平さんは『俺はあばれはっちゃく』の他に『西遊記』第7話に出演し、3時間ドラマ『海は蘇える』(1977年8月29日放送)山本トキ役(吉永小百合さんが演じた役の少女時代)を演じていました。
小川明子役:小宮山京子さん(現:河上京子さん)(5月29日生まれA型)
  • 明子役の小宮山さんは『俺はあばれはっちゃく』の他に『熱中時代』の6話に川西幸子役で出演されていました。1986年作『GUZOO 神に見捨てられしものCommentsAdd Star』というホラー作品に出演されていたようですが、それ以降の出演作を探す事が出来ませんでした。正確な年齢が分からないのですが、吉田さんと同い年くらいだと思いますので、20歳頃までは女優として活動されていたようです。小宮山さんについての最新情報。現在小宮山さんは河上京子さんとして、プロデューサーのお仕事をされています。小宮山さんは最初、ヒトミちゃん役の候補だったそうですが、声が低かったので明子になったようです。1年前に5代目の酒井さんと対談をされています。詳しい対談はこちら→G-mode河上Pの人生を切り抜けろっ!〜Rooftop場外乱闘編〜 第1回 酒井一圭 - インタビュー | Rooftopリンク切れ(2011年9月5日追記)

2代目『男!あばれはっちゃく

『男!あばれはっちゃく』のレギュラー子役に関しては、下記に移転しました。
kakinoha.hatenadiary.com

3代目『熱血あばれはっちゃく

荒木直也さんの情報は下記の記事に移転しました。
kakinoha.hatenadiary.com

坂口みどり役:浅井星光さん(1970年7月7日生まれA型)
  • 3代目でヒロインの友人役で出演されていた浅井星光さんは『熱血あばれはっちゃく』がデビュー作。現在はRHYTHM COLLECTIONというユニットでHOSHIMIとして活躍されています。その活動は公式ブログやツイッターfacebookなどで知る事が出来ます。その他出演作:『ひらり』(1992年10月~1993年4月)多田市子役、『レイコの歯医者さん』(1996年)マリ役など。

4代目『痛快あばれはっちゃく

桜間長太郎役(4代目):坂詰貴之さん(1972年9月3日生まれ)
  • 4代目長太郎の坂詰さんは劇団ひまわりの出身。その後、劇団ひまわりから砂岡事務所に所属されましたが、2003年に声優事務所ぷろだくしょんパオパブに移籍され、現在は主に声優として活躍されています。(現在はぷろだくしょんパオパブからアクセントに移籍されています)アニメよりも洋画の吹き替え、ナレーションの仕事の方が多いようです。最近の仕事ではBS朝日の開局10周年記念連続ドラマ『刑事定年』 番宣ナレーションと特番ナレーションがありました。
春日まゆみ役:水澤真子(みずさわ なおこ)さん(1972年10月7日生まれ B型)
  • 4代目でヒロインまゆみちゃんを演じた水澤真子さんは現在でも女優として活躍され「東京コメディストアジェイ」に所属し舞台に毎月出演されています。その近況はご本人のブログで知る事が出来ます。また、モデルとしても活動されています。今でも綺麗でブログからは可愛らしい性格を知る事が出来ます。ブログには2007年の『はっちゃく同窓会』の事も書いていらっしゃいます。子役時代は東京宝映所属でした。(早瀬さん、妹尾さん、葺本さん、酒井さんと同じ児童劇団
飯田信彦役:草間忠宏さん(B型)
  • 現在は有限会社アフロディレクターズに勤めていらっしゃいます。(2011年9月5日追記)当時所属されていた児童劇団は劇団いろはでした。(2013年3月11日追記)
鈴木マヤ役:谷内雪さん
  • 当時は草間忠宏さんと同じく劇団いろはに所属されていました。(2013年3月11日追記)

5代目『逆転あばれはっちゃく

桜間長太郎役(5代目):酒井一圭さん(1975年6月20日生まれ)
  • 5代目の酒井さんは現在、純烈のリーダーとして活動されています。現在BSジャパンの『MADE IN BS JAPAN』の木曜日にレギュラー出演しています。追記:『MADE IN BS JAPAN』は昨日、3月31日に番組を卒業されましたが、ファンクラブが出来たようです。現在、会員募集中!ファン烈は5月から本格的に活動を始めるようですよ。子役時代は東京宝映所属。
桜間カオル役:今井りえさん
  • 初代てるほ以来の長太郎の姉役を演じたのは今井りえさん。長太郎の上のきょうだいは原作と初代は姉で名前は「てるほ」でしたが、5代目は「カオル」と名前が変わっていますので、原作とは別のドラマオリジナルとして区分しました。今井さんは他に『新・熱中時代宣言』(1986年)にも出演されています。(Facebookより岡田さんの情報です)(2019年11月13日追記)

関連記事:「俺はあばれはっちゃく」に出演した人達 - 柿の葉日記現在(2014年5月時点)の吉田友紀さん - 柿の葉日記