柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

幻のあばれはっちゃく挿入歌

男!あばれはっちゃく挿入歌

『男!あばれはっちゃく』で使われた挿入歌の中に、レコードにも後のCDにも収録されていない挿入歌があります。

この挿入歌は、『男!あばれはっちゃく』放送期間中に放送された1982年1月2日放送のスペシャル版『俺は男だ!あばれはっちゃく』と『男!あばれはっちゃく』最終回1982年3月27日放送に使われました。

『俺は男だ!あばれはっちゃく』では、全てが終わって隼人さん(演・吉田友紀さん)が去り、その隼人さんを探す長太郎(演・栗又厚さん)の映像に合わせて、ギターのメロディーが流れ山内賢さんの歌声がかかります。

最終回では、寺山先生のピアノ演奏に合わせて、長太郎と寺山先生が歌います。

最終回を見ると、スペシャル版の方も寺山先生が歌っていたと受けとめることができます。

フルコーラスで聞きたい

この挿入歌は『男!あばれはっちゃく』最終回エンディングテロップでタイトルと作詞、作曲が確認出来ます。

f:id:kutsukakato:20191117151612j:plain

『男!あばれはっちゃく』102話より

作詞をしたのは、初代『俺はあばれはっちゃく』(1979年2月3日~1980年3月8日)~5代目『逆転あばれはっちゃく』(1985年3月2日~1985年9月21日)まで、監督をされた松生秀二監督。

作曲をしたのは、山内賢さんです。

歌の題名は『おれは男だ』

この『おれは男だ』は先に書いたように、私が調べた限りでは、レコード、CD化されていないので、歌を聴くにはDVDで作品を見るしかありません。

この挿入歌も『あばれはっちゃく』を彩る大切な音楽の1つなので、主題歌や歴代エンディング、挿入歌『はっちゃくまっしぐら』『はっちゃくひとりうた』と同様にCD等でも聴くことが出来たらと思います。

現在は、CDよりはiTunesレコチョクを使った音楽配信が一般的かもしれません。

あばれはっちゃく』シリーズ全ての音楽のCD化か音楽配信があったらいいなって、そんなことを思います。

今までのCD化された『あばれはっちゃく』の音楽は時に触れCDで聞きますが『おれは男だ』も同じように聞きたい歌です。

追記(2019年12月1日)

『おれは男だ』は『男!あばれはっちゃく』70話で初登場していたことが、この記事を読んでくださった万江仁士さんからの情報で分かりました。

長太郎と寺山先生が河原でテントを立ててる場面で流れ、話の後半では長太郎、寺山先生、洋子さん、信一郎、かよちゃん、みゆきちゃん、母ちゃん達で火の回りに輪になって、寺山先生のギター演奏に合わせて歌っています。

70話は松生秀二監督、安藤豊弘さん脚本でした。この回では、挿入歌の作詞、作曲のテロップはエンディングにはありません。

また、88話(磯見忠彦監督、田口成光さん脚本)で長太郎が歌い、97話(磯見忠彦監督、市川靖さん脚本)でも言及しています。

この2話に関しても万江仁士さんからの情報です。