柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

百子さんと桃太郎君

「鉄人タイガーセブン」第5話では美しい女性に化けた蛇原人が剛達に近づいて命を狙いに来ます。蛇原人は美しい女性としてバイクを運転する剛の前に現れて倒れ、剛の家に手当てされる為に運び込まれ、家に潜入します。滝川家に運ばれた蛇原人は剛に幻覚を見せて暴れさせますが、剛と一緒に住む青木姉弟がその暴れる剛を止めたり、青木姉弟の姉であるジュンが偶然から女性に変身した蛇原人の正体を見破ります。

この蛇原人が変身した女性亜矢子を演じた女優さんが山田圭子さんでした。山田さんは丘野かおりと芸名を変更し、(本名の山田圭子名義から丘野かおりの芸名にされたようです)「鉄人タイガーセブン」の次の年には「ウルトラマンレオ」にゲンの恋人の百子さんとして出演されています。(残念ながら途中で富永みーなさん(当時は富永美子名義)演じるカオルと一緒に亡くなっていなくなってしまうのですが……)「ウルトラマンレオ」には第27話で「鉄人タイガーセブン」で青木次郎役としてレギュラー出演していた吉田友紀さんが桃太郎君役でゲスト出演しています。

その「ウルトラマンレオ」で桃太郎君とゲン達が出会った時に、一緒にいた百子さんが桃太郎君に「桃ちゃん、私も百ちゃんっていうのよ」と話しかける場面があります。この場面を「鉄人タイガーセブン」第5話の後で見ると少し不思議な感じがします。一年ほど前、全く違う作品別の役柄、別人として出会っていた二人。それは、役者としてならごく当たり前の事で良くある事ではあるのですが、(ここに登場してきた役者の人達は他にも色々な作品で共演されていますから)「タイガーセブン」の次郎と亜矢子が同じ「もも」という名前のキーワードで再会しているのは単なる偶然かもしれないけれど2作品を知っていると思わず、にやりとしてしまいます。