柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

ひまわりさん

ひまわりさん」の意味はこちら上手い事言うなぁ - 柿の葉日記お読みください。
ということで、この間『さまよう刃』を見て吉田友紀さんを見つけました。短い出演でしたが、吉田さんだと分かりました。

 私は吉田さんが好きなので思うのですが、つくづくもったいない使い方だなと思います。でも、確実に演技が出来る人だからこそ使われるのかなと素人考えですがそう思いました。『臨場』の時もそうですが、脇役として出過ぎることなく、作品の世界の邪魔になることなく、存在感を保ちながら作品を形作るパーツとして存在しているその姿はやはり、吉田さんが素晴らしい役者なのだからと思います。

 吉田さんは長太郎を演じた役者さんだとすぐに分かる一方で、決してどの役を演じても長太郎になることなく、その役その役毎でちゃんとその演じた役になっている。新ちゃんは新ちゃんとして、智は智として、次郎は次郎として、隼人さんは隼人さんとして、ちゃんと別個人の人物として作品に登場していたと私は思います。

 素人風情が生意気な事を書きますが、吉田さんは本当にいい役者さんになったのだなと思いました。これからも、年を重ねてもっともっとその実力と魅力をドラマや映画、舞台などで見せて頂きたいと思いました。