柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

アイスショー

昨日は東京までアイスショーを見てきました。いままでいった中で一番いい席で、スケーターの顔もくっきりはっきり見えました。一番感動したというか溜息が出たのが本田君の滑りでした。溜息が出るほど綺麗で見とれました。本田君の滑りはその辺りの空気さえも独特の空間にしてしまうもので素晴らしかったです。それから、安藤さんのボレロも綺麗でした。なんといっても安心してみていられた。去年とはまた雰囲気が違っていてしっとりとした女性らしさが出ていたのがよかったです。
後、バトルとランビエールのコンビも挨拶をする二人のどつきあいも楽しかった。小塚君も良かったなぁ。観客にアピールする表情がとても自然でよかった。昨年の大躍進が自信につながり心に余裕ができた結果なのかなと思いました。それから、今回で好きになったのがマイケル・ワイス!彼は楽しい!観客を楽しませようとして実際に楽しかった。なんだか彼の滑りとパフォーマンスで嫌な事を忘れさせてくれました。久し振りに生で観た織田君の滑りもずっと良くなっていて驚きました。素人がこんなことを言うのも失礼かと思いますが上手くなっています。織田君には「おかえり!」の声援もありました。私も言いたかったけど恥ずかしくていえませんでした。「織田君。おかえりなさい」と今、ここで。(書いたところでどうにもなりませんが)

このツアーは毎年一人ずつ好きなスケーターが増えてきます。去年は佐藤有香さんでした。もちろんこのツアーで知る前から好きなスケーターもたくさん出ています。だから少し値が張ってもこつこつお金を貯めて時間をやりくりして足を運ぶんですね。そう思わせるプロの滑りに脱帽します。来年も東京に来てくれるといいな。