柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

似合う色

「気まぐれ本格派」の新ちゃんを演じていた時の吉田さんは黒い服、黒っぽい服を着ていた時が一番似合っていて、カッコ良かったなと思います。これは、私の個人的な感想で新ちゃんは他の色の服も着ていましたが、黒系が一番似合っていたなと思うのです。新ちゃんの服は襟のついたシャツとチョッキの組み合わせの印象が強いかな。新ちゃんの服にはもれなくマンシングのペンギンのマークがついていました。もしかしたら、「気まぐれ本格派」ではマンシングから衣装提供されていたりしたのかな?と思ったりします。ちなみにOPでは東京衣装と衣裳協力に「吉忠モード」と「東京ますいわ屋」の名前がありました。吉忠は日本で最古のアパレルメーカー、東京ますいわ屋は昭和21年に大阪で創業した呉服屋さんだそうです。「気まぐれ本格派」は貸衣装のお店の話で着物が沢山出てきますから、そこで呉服屋さんの協力を貰ったりしたのかな?と思ったりします。ちなみに「清水貸衣装店」というお店はドラマ放映当時に神楽坂に実在していたお店です。(現在、その場所はモスバーガーになっていますが)

長太郎の頃の吉田さんに似合っていたなと思う色は青系の色でした。長太郎の時もいろんな色の服を着ていましたけれど、私は青い服を着ていた時の長太郎が一番カッコよく見えていました。何処かのサイトで吉田友紀さんの好きな色が「青」だったというのを見て、ああ、だから似合うのかもしれないなと思った事があります。(さて、その情報源はどこだったか…)「すぐやる一家青春記」の時の智之の時は何故かクリーム色(黄色)のイメージがあります。後は白と水色かな。他にももっと色々な色を智も着ていたと思うけれど、印象としてはこの3色が強いです。「すぐやる一家青春記」の時は夏から秋の初めの頃の話で、淡い色の服が多かったかなという印象があります。後は夏の間の話なので、薄着のイメージがありますね。

[
智、新ちゃん、長太郎の服を見ていくと、3人共に赤、青、白の組み合わせの似たような模様の服を着ている事があって、それを並べて見て見るとこの3色の組み合わせの色も3人、つまり吉田友紀さんに合っていた色だったんだなと思います。ああ、そういえば吉田友紀さんは高校生くらいの頃だと思うのですが、プロマイドを出していてこの時の衣装も赤、青、白のこのような模様の服でした。