柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

歴代校長(ドラマを見て分かる設定76)

f:id:kutsukakato:20100619011136p:plainf:id:kutsukakato:20191108140913p:plain
『俺はあばれはっちゃく』17話より
『俺はあばれはっちゃく』の長太郎が5年生の時の美玉第一小学校の校長先生の名前は第17話のマラソンの賞状から「太田武」と分かります。
この太田校長先生が美玉第一小学校の何代目の校長先生に当たるか、それが分かるのが第9話と第43話。
f:id:kutsukakato:20191111064830j:plainf:id:kutsukakato:20111122063022p:plain
左・第9話、右・第43話より

第9話でマサミの母親が校長室に乗り込んできた場面と銀環をなくした事で佐々木先生が校長室で考古学者のカワグチから責められる場面で、歴代の校長先生達の写真を見る事が出来ます。

第9話では歴代の校長の写真が5つで太田校長は6代目だと推測出来るのですが、第43話ではその写真は初代から3代までなので太田校長先生は4代目の校長先生になります。
また、第33話も微妙に歴代校長先生の写真が違うので、それを考慮に入れると何代目にあたるかが不明になります。

f:id:kutsukakato:20111122063023p:plain
『俺はあばれはっちゃく』33話より

さて、この校長先生が何代目か分かる第43話の後半で長太郎達が着ている服ですが、次の回の第44話のアバンタイトルで着ている服と全く同じです。

f:id:kutsukakato:20111122063024p:plainf:id:kutsukakato:20111122063025p:plain
左・43話本編より、右・44話アバンタイトルより

この第43話、第44話に限らず、別の話で同じ服を着ている事は多いのですが、そんな時はこの話とこの話、または、この場面とこの場面は同じ日に撮影されたんだろうな、と思うのです。
服と言えば、第43話で着ていた長太郎のジャンバーですが、第10話でも同じジャンバーを着ています。
この時はジャンバーに余裕があったのが、第43話ではその余裕がなくなっています。
それを見ると一年で吉田さんが成長したんだなというのを感じます。

吉田さんは『気まぐれ本格派』(1977年~1978年)映画『教室205号』(1974年)の劇中で小さい事をネタにされたり、また、『ウルトラ情報局』で
ウルトラマンレオ』に出演した時の映像を見ながら

「他に子役の方がいますけれど、一番小さいですね」

と言われたりしてましたが、小柄で小さかった吉田さんが『俺はあばれはっちゃく』を見ていくと、作品内で同じ服を最初や中間、最後の方で着ていて、その服が小さくなっていくのを見ていくと大きくなっていったんだなと分かります。
そういう意味で、『俺はあばれはっちゃく』は吉田さん、そして、レギュラー子役の人達の成長記録のように感じます。

成長した吉田さんですが、やはりそれでも小柄で細いというイメージは成長された後も感じます。『電脳警察サイバーコップ』の最終回のある場面で吉田さんがジュピターのスーツに入っているのですが、普段、ジュピターのスーツに入っている清家利一さんと比べて、吉田さんの方が一周り小さいので、首のあたりに皺がよって吉田さんが中に入っているかどうか分かるのだそうです。
後、吉田さんがスーツに入っているか見極めるポイントは足の細さだそうです。

一時、吉田さんが太ったと感じた人もいて、痩せて欲しいという意見をネットで見たりしました。
私も子役時代に比べると少しふっくらしたかなと感じた事はありますが、吉田さんが太っているというイメージはあまりありません。
吉田さんが太っていると言っても、それは吉田さん比であって、吉田さんが元々細いから、それと比較すると太っているように見えるだけで、普通からしたら全然太っていないんだろうなと私は思います。

関連記事:1年生の時から(ドラマを見て分かる設定26) - 柿の葉日記 小さかった - 柿の葉日記 ご依頼の件・お下がり5 - 柿の葉日記 お下がり(ドラマを見て分かる設定12) - 柿の葉日記 あ、同じ服。お下がり(ドラマを見て分かる設定58) - 柿の葉日記 お下がり3(ドラマを見て分かる設定60) - 柿の葉日記 お下がり4(ドラマを見て分かる設定64) - 柿の葉日記