柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

描き書き

今日は私の処女作「某ネコ型ロボット」の顔の折り図をせっせと描いてました。ノートに鉛筆のフリーハンドで、苦労して試行錯誤した割にはあっさりと折り図に起こせて拍子抜けするほどに簡単に描けてしまいました。

折り図だけを見たらそれがあまりに単純であっさりしすぎて、こんなの簡単じゃんとかこれなら私の方が上手くできるわ!とか、この程度で苦労って・・・。とか思われるんじゃないかなって思ってしまうくらい。

単純な折り紙だけどその工程に行き着くまでの試行錯誤が分かってもらえず、鼻で笑われるのかなって・・・。苦労したのね、凄いのねとことさらに褒めてもらいたいわけじゃなくて決して折り方が単純だからって、一朝一夕で簡単に出来たものではないってことだけは分かって欲しいと思ってしまう、人間的に未熟な私です。


自分が創作する立場になって改めて作品を生み出す人の凄さが分かります。また、私は作品の工程を理解する能力に欠けているので、本を見ても折れない作品が多くそれを美しく作成する方にも素晴らしさを感じてしまうのです。