柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

ミニスカート

第4話で長太郎が一緒に動物園に行く事になったヒトミちゃんから

「明日、何着てきて欲しい?」

と聞かれて長太郎はミニスカートをリクエストしたけれど、結局、

「エッチ!」

と言われて拒否される。この第4話を見ると喋る度に白い息が出ていて、また、DVDの解説書の吉田友紀さんのインタビューで

「撮影スタートは78年の暮れだったんです。想像しただけで寒いっしょ?」

と答えているので、やっぱりこの第4話の撮影の頃はまだ本当に寒かったんだと思う。

そんな寒い中でヒトミちゃんにミニスカートを穿いてきて欲しいとリクエストした長太郎って…ヒトミちゃんが断った理由は「エッチ」だけでじゃなくて「寒さ」もあったんじゃないかな?でも、この時の長太郎は短い半ズボンを穿いていたけれど…、寒くなかったのかなぁ…。でも、動いていればそれほどでもないか。(第9話に比べたら…それに子供は風の子だし)

結局、ヒトミちゃんってこの第4話に限らず最終回までミニスカートって穿かなかったと思う。「あばれはっちゃく」で来ていた服は国際放映の衣装部の服だったそうだけど、その中にミニスカートってなかったのかな?(他のクラスメートの女の子たちも短パンとかは穿いていたと思うけどミニスカートって穿いてなかった気がする)それにしても、初代の長太郎たちが着ていた服を2代目、3代目、4代目で見ると、なんて物持ちがいいんだろうと思う。(同じ服を常に揃えていて全く同一という訳ではないかもしれないけど)

長太郎のリクエストを拒否したヒトミちゃんだったけど、それでも着てきて欲しい服を聞いているところが可愛いなと思う。この話では父ちゃんに急に仕事が入って長太郎の作戦も失敗して約束の日に動物園には行けなかったけれど、後日、ヒトミちゃんが

「桜間さん、今度のおとうさんのお休みっていつ?私、やっぱりパンダが見たいわ」

と聞いてきて、改めて動物園に行く事が出来たのが良かったなぁ。ヒトミちゃんがこんなにかしこまって謙って長太郎にお願いしたのは後にも先にもこの時だけだったかもしれない。(第1話でのヒトミちゃんの態度と比べるとその差に笑ってしまうけど)やっぱり、この時のパンダの魅力は最強だったんだろうなぁ。私事だけど、私も幼稚園の行事で福島から東京の上野動物園にパンダを見に行った時は嬉しかったもの。