柿の葉日記

主にテレビドラマ「あばれはっちゃく」について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

みゆきちゃんのいとこトシオ役(ドラマを見て分かる設定106)

トシオ役は鈴木政晴さん

『男!あばれはっちゃく』20話に登場したみゆきちゃんの同い年のいとこ、オカムラ トシオ役を演じたのは、鈴木政晴さん。鈴木政晴さんは、1974年NHK朝ドラ『鳩子の海』、『座頭市物語』(1974年10月3日~1975年4月5日・フジテレビ)15話、『水もれ甲介』(1974年10月13日~1975年3月30日・日本テレビ)11話、13話、16話、『破れ傘刀舟 悪人切り』(1974年10月1日~1977年3月39日・NET・現・テレビ朝日)37話、52話、65話、76話、119話、126話等、他にも多くのドラマ、時代劇に出演されていました。

f:id:kutsukakato:20211004085918j:plain
f:id:kutsukakato:20211004085931j:plain
左『男!あばれはっちゃく』20話OPより、右『男!あばれはっちゃく』20話より右トシオ役の鈴木政晴さん

鈴木政晴さんのドラマ出演歴を調べていくと、調べた限りで一番古い出演が1974年。私が生まれた47年前でした。万江仁士さんのYouTubeチャンネルトークヒトシで、トシオが物まね芸人のほいけんたさんに似ていると言われ、ほいけんたさんが児童劇団出身だと話されていました。私は、ほいけんたさんを存じ上げていなかったので、さっそく調べてみて、検索で出てきた顔写真を拝見して、確かにトシオに似ているなと思いました。

ほいけんたさんは鈴木政晴さんか

しかし、ほいけんたさんが劇団ひまわりに入団したのが、1983年であることを知って、『男!あばれはっちゃく』の放送期間は1980年3月22日~1982年3月27日までであり、ほいけんたさんが劇団ひまわりに入団する前に終わっていること、ほいけんたさんが劇団ひまわりに入団して子役デビューする9年前から、鈴木政晴さんが子役として多く活動していた事実から、トシオを演じたのは、ほいけんたさんではなく、また、鈴木政晴さんが改名をしてほいけんたさんになったわけでもないと結論付けました。

さらに、ほいけんたさんは1965年7月7日生まれで、初代長太郎を演じた1966年8月4日生まれの吉田友紀さんよりも1歳年上『男!あばれはっちゃく』20話が放送された1980年8月2日では15歳です。11歳設定のトシオを演じるのには無理があります。みゆきちゃん役の鈴木輝江さんが1970年1月10日生まれ、2代目長太郎役の栗又厚さんが1969年12月生まれなので、やはり、ほいけんたさんがトシオ役だったとは考えにくいです。

『逆転あばれはっちゃく』のあかねちゃんのお父さん役の中原由視さん、中原丈雄さんに続いての否定になってしまって、大変、心苦しいのですが、トシオ役の鈴木政晴さんとほいけんたさんも、また、顔がよく似た別人だというのが、私の結論です。

kakinoha.hatenadiary.com

父方か母方か

ところで、トシオはみゆきちゃんの同い年のいとこなのですが、父方なのか、母方なのかどちらのいとこになるのでしょうか。みゆきちゃんの名字が大島、トシオの名字が「オカムラ」で苗字が違うので、母方のいとこかなって思ったのですが、確かみゆきちゃんのちとせ医院は、みゆきちゃんのママの家系から続いている医院です。それが分かるのが5話のみゆきちゃんのママのこの台詞です。

「私のひいお祖父様、お祖父様、私の父、ね、我が家は、先祖代々、お髭の先生で有名な家柄ですのよ」(『男!あばれはっちゃく』5話より)

だから、みゆきちゃんのパパの大島医師は婿養子の可能性が高いので、みゆきちゃんとトシオの苗字が違うからと言って、単純に母方とは言えないのですね。苗字が違うパターンにはトシオの母親がみゆきちゃんのパパの姉か妹の可能性もありますね。

kakinoha.hatenadiary.com

放送された1980年を考慮にいれると、例えばみゆきちゃんのママに兄か弟がいれば、みゆきちゃんのパパが婿養子に入ることなく、ちとせ医院を継ぐと思うので、みゆきちゃんのママには男の兄弟がいる可能性は低くなります。なので母方とすれば、みゆきちゃんのママの姉か妹の子どもがトシオだという可能性があります。ただ、姉であればちとせ医院は姉が継ぐと思うので、みゆきちゃんのママに姉は存在せず妹がいる可能性が高まります。

父方の方で見ると、トシオの父親とみゆきちゃんのパパが兄弟である可能性とトシオの母親がみゆきちゃんのパパの姉か妹の可能性があります。みゆきちゃんのパパは婿養子の可能性があるので、トシオの父親がみゆきちゃんのパパと兄弟の場合は、トシオの父親が弟の可能性よりも、トシオの父親が兄の可能性の方が高くなると思います。

トシオの母親がみゆきちゃんのパパの姉の場合、みゆきちゃんのパパが弟になって、婿養子に行く可能性も高くなると思いますが、さらに上に兄がいないとその可能性は低く、トシオの母親がみゆきちゃんのパパの妹の場合、みゆきちゃんのパパが婿養子に行くのはさらに低くなるように思います。なので、トシオの父親がみゆきちゃんのパパの兄だという可能性が高いのではないでしょうか。

結論として私の推理では、トシオの父親がみゆきちゃんのパパの大島医師の兄で、みゆきちゃんのパパの旧姓が「オカムラ」、もしくはトシオの母親がみゆきちゃんのママの妹のどちらかではないかなって考えています。

これはDVD付属の解説書にも説明がなく、また『熱血あばれはっちゃく』時代に出された本を私は所有していないので、ドラマを見ての私の推理(妄想)でしかないので、こんな見方もあるんだなっていう程度に収めてください。