柿の葉日記

主にテレビドラマ「あばれはっちゃく」について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

8月4日・吉田友紀さんの誕生日

アクセスの多い記事

私のブログで一番、アクセスが多いのが下記の記事です。

kakinoha.hatenadiary.com

その次に多いのがこちらの記事になります。

kakinoha.hatenadiary.com

今から、ちょうど4年前の記事です。

この記事のアクセスの高さから、吉田友紀さんについて知りたい人たちが大勢いることを改めて知りました。

現在はいろいろなサイトで吉田友紀さんの情報を得ることが出来て、ここにアクセスされる人達の中には、SNSを通じて交流されている方達もいるのではないかと思います。

私は吉田友紀さんの演技がとても好きで、過去にも記事に書きましたが、目で感情を表現する力がとっても好きです。

それに、こちらがドラマ内での役の性格が素ではないかと錯覚してしまう高い演技力。

当然、役の下地にご本人の性格があるにせよ、いろいろと見ていると当たり前ですが、やっぱり別人なんだなって感じられて、役者って本当に七変化するんだなって思いました。

6年前に『あばれはっちゃく』の監督の一人である山際永三監督とお会いしてお話を聞きましたが、その時に吉田友紀さんがとても謙虚で『あばれはっちゃく』の成功も自分一人の力ではなく周囲のお陰であると仰っていることを聞いて、あれだけの才能があり結果を出しながらも奥ゆかしく素晴らしい人だなって思いました。

kakinoha.hatenadiary.com

『俺はあばれはっちゃく』DVDBOX2付属のブックレットに吉田友紀さんのインタビューが掲載されていて、そこで吉田さんはご自身の性格を分析されていて、そちらも吉田さんの人となりを知る手がかりだと思います。

長太郎と共通する部分、共通しない部分があって、私が知るのは様々なドラマで演じている吉田さんの姿しかないのですが、それが今は思い出の中だけでなく、DVDなどで好きな時に見返すことが出来るのは、俳優、吉田友紀さんのファンの一人として幸せだなって思います。

パパは独身とそれ行け!カッチン、電脳警察サイバーコップ

吉田さんが出演されたドラマを私はまだ全て見ていなくて、現在は見られない作品もあるのが残念ですが、そんな中で、吉田友紀さんが出演されたテレビドラマ『パパは独身』が来月発売されます。

この作品は岡江久美子さんが出演されていたドラマで、発売のきっかけが岡江さんがお亡くなりになったことが大きく関与しているので、気持ちは複雑なのですが、私は岡江さんも大好きな俳優の一人なので、今から発売を楽しみにしています。

また、この『パパは独身』は1976年にTBSテレビのブラザー劇場で放送された一作品で私が2歳の時のテレビドラマなので見るのが初めてなのも含めて楽しみです。

ブラザー劇場は『白馬の剣士(第二期)』(1964年8月3日~10月26日)から始まり、『コメットさん(大場久美子さん版)』(1978年6月12日~1979年9月24日)まで21作品作られたブラザー工業一社提供のTBSテレビの月曜19時半からのドラマ枠。

私がこのドラマ枠をリアルタイムで見ていたのは、『刑事犬カール』(1977年9月12日~1978年6月5日)の終わりの頃から最終作の『コメットさん(大場久美子さん版)』で当時4歳くらいの頃から5歳の頃でしたので、この2作品よりも前の作品を見たことがなかったので、現在この枠のドラマもDVD化されていくのがとても嬉しいです。

『パパは独身』は『あばれはっちゃく』と同じ国際放映作品であり、おそらくは吉田友紀さんが『俺はあばれはっちゃく』前に出演した国際放映作品になると思います。

『パパは独身』の前に同じく国際放映作品の『それ行け!カッチン』(1975年11月24日~1976年5月31日)にも吉田友紀さんは27話にゲスト出演されています。

9年前に『それ行け!カッチン』27話にゲスト出演した吉田友紀さんの感想を書いたのが下の記事です。

kakinoha.hatenadiary.com

この『それ行け!カッチン』もDVD1巻、2巻が出ていましたが『俺はあばれはっちゃく』同様に現在は廃盤になり、中古が高値で発売されています。

ですが、今年の10月にBlu-rayが発売されることが決まりましたので、こちらもお勧めです。

『それ行け!カッチン』には、『あばれはっちゃく』でお馴染みの山際監督や脚本家の田口成光さんも参加されており、また、吉田さん以外にも『あばれはっちゃく』シリーズに出演された子役の方達も出演されていますので、『あばれはっちゃく』が好きな人達が見ても私と同じように楽しめる人が多いのではと思います。

吉田さんが出演されたドラマは、まだまだたくさんあって、現在は視聴出来ない、難しい作品もありますが、こうして見る機会が生まれた作品は広く多くの人の目に触れて欲しいと思います。

吉田友紀さんが22歳の時に主演した特撮ヒーロー『電脳警察サイバーコップ』もYouTubeで公式無料配信されているので、ぜひ見てください。


電脳警察サイバーコップ第1話『最強の刑事!ジュピター登場』<期間限定セレクション配信>

私は俳優、吉田友紀さんのファンの一人として長太郎以外の違うドラマの違う役を演じた吉田さんを多くの人達に知って欲しいと願って、私が見れた作品に関してはこのブログで書き綴ってきたので、『あばれはっちゃく』シリーズ以外の吉田友紀さんの出演された作品についても、目を通して頂けたら嬉しいです。

あばれはっちゃく』シリーズ以外の出演作品に関しては、カテゴリー「吉田友紀」「気まぐれ本格派」「鉄人タイガーセブン」「電脳警察サイバーコップ」「教室205号」「すぐやる一家青春記」「映画」「子役」「ドラマ」等のカテゴリーで書いています。

吉田さん、54歳のお誕生日、おめでとうございます。