柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

時間をいただく

ふと思ったことのメモ書き

今、ふと思ったことを書きます。

私自身、他の方の好きなサイトやブログ、YouTuberの動画を見ます。

誰に頼まれるのでもなく、私自身の楽しみのために癒しのために、勉強のために見ていくのですね。

この「柿の葉日記」を始めてから14年ほどネットをしていると、好きで見て回るサイトやブログ、動画サイトが増えていきます。

残念ながら、サービスが切れてなくなったサイトや更新をやめたブログ、YouTubeチャンネル等があったりするのですが、今も続いているところ、新たなブログやサイト、YouTubeチャンネルが生まれてきて、減ることはなく見ていくところは増えてきています。

最近は、増えすぎて全てをチェックすることが1日では出来なくなり、フォローが完全ではなくなってきました。

YouTubeは時々、生配信をしますが、後でアーカイブで見る事が出来ても、生配信に参加出来るのは、時間がたまたま空いて重なった時と稀です。

動画サイトは、生配信を基準にしたツイキャスなどもありますが、私がこちらの動画サイトを苦手とするのも、いつ始まるか分からない、時間が合わない、終わりが見えない、後で見返すことを前提に配信をしている人が少ないというのが理由です。

インターネットのSNSは、楽しい交流の場でもあるのですが、そこに参加するには、見ている人は自分の為に使う時間を割いてきてくれて、読んでくれている、動画を視聴しているのだということを特に強く感じるようになりました。

ラジオのようにながら聴き出来るのは別にしても、例えば、この私のブログ「柿の葉日記」を読んでくれている時は、皆様の目と時間を私は拝借している訳です。

その間に読んでくれている人達は、ご自身のことをすることが出来ません。

私は楽しむため、癒されるため、勉強のためにブログやサイト、動画を見ると書きましたが、私のところに訪れてくれた人達も、同様の目的で来てくださる方が多いと存じます。

しかしながら、読んでいる時間にその楽しさを提供することが出来る以外は、読んでる方のご自身の身の回りや他の学習や技術の向上をするための練習時間、あるいは睡眠時間などを私は奪っていて、この貴重な人生の時間を割いて、ここに訪れて私の文章を読んでくれていることに対して、とても尊く、なんとおごがましいことをしているのだろうかと感じたのです。

人間の人生の時間は、実際にはそんなに途方もなく長いものではなく、その限られた時間の中で有意義に自分の為に時間を使うというのは、難しく、息抜きの時間も必要と感じながら、この私のところに迷い込んで、幾度となく来てくれるようになったくださった方達の貴重な時間を頂いていることに感謝をしつつ、このブログを書いていかないといけないなって思いました。

また、記事を書くには自分自身も情報をインプットしなければならず、まだまだ、足りない知識を増やすべく、改めてDVDを見返し、本を読み返し、情報を集めていく必要性があるなって思いました。

なので、今日のように過去記事も思い込みの誤り、情報不足、情報間違いがあれば、遡って修正していきます。

ここに来てくださった方達の貴重な時間を楽しい、懐かしい時間として、私の思い出話に付き合ってくださる方達に感謝を込めて、いつも、読んでくださりありがとうございます。

初めましての方は初めまして。

皆様の時間をありがとうございます。