柿の葉日記

主にテレビドラマ「あばれはっちゃく」について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

吉田友紀

蝶たちの殺意

ちゃこさんが一番好きな吉田友紀さんの出演作、『火曜サスペンス劇場 蝶たちの殺意』(本放送日1983年3月8日)今日、Etsukoさんからの書き込みで11月9日にBS日テレで18時から放送される事が分かりました。 Etsukoさん情報ありがとうございます。 吉田さん、…

次郎の頃の吉田友紀さん

吉田友紀さんは7歳の頃に『鉄人タイガーセブン』(1973年)で青木次郎をレギュラーで演じていました。 次郎は主人公の剛を兄のように慕う役なのですが、仲間の北川さんから責められたり、敵に捕まって弱気になってしまう剛を励ましたり、庇ってあげたりする…

新ちゃんの中に見る長太郎

長太郎と言えば逆立ち。 吉田友紀さんは長太郎になる以前にも『気まぐれ本格派』第3話で逆立ちを披露してくれています。 長太郎になる前の逆立ち。 逆立ちなんてそれ以前にもしているとは思うのですが、長太郎以前の逆立ちを見れた時はなんだか貴重だなと思…

5歳の時から

『荒野の素浪人』第24話に当時5歳の吉田友紀さんが出演していて、この時は殴られたり、ビンタされたりしていなかったので、5歳の時にはドラマの中では殴られなかったと呟いたら、フォロワーさんから、動画付きでリプをもらいました。 「さすがに5歳の頃は殴…

姉弟喧嘩2(ドラマを見て分かる設定71)

第18話の後篇冒頭から始まるてるほと長太郎の会話が好きです。正彦が転校するというのが長太郎の勘違いの早とちりで恥をかいた長太郎にヒトミちゃんの信頼を取り戻すにはテストでいい点数を取ることだというてるほに対して長太郎が反発して、ちょっとした姉…

生きたい

最近、仕事で物凄く深く傷つき落ち込む事があって死んでしまいたいと思いました。 この時期にそんな事を思ってしまうのは生きたかった人達に失礼だと思いながら、私は本当に死んでしまいたいと思ったのです。 正直言えば私は出来るだけ長生きをしたいと思い…

元気ですか元気でいますか?

吉田友紀さんが私のブログを見て下さっているのか。時々、そんな事がとろろいもさんの間で話題になりますが、私はもしも万が一にも吉田友紀さんが私のブログを見て下さっていたとしたら、嬉しさよりも恥ずかしさでいっぱいになってしまいます。私の吉田友紀…

鴨志田和夫さん

吉田さんの本名は鴨志田友紀。鴨志田和夫さんは吉田友紀さんの実のお父さんです。鴨志田和夫さんもまた吉田さんと同じく俳優でした。(昔のウィキの吉田さんの項目にはこの事も記載されていましたが、現在はその部分は削除されています)昔の特撮作品に多く…

神楽坂巡り

紀の善にて再び『気まぐれ本格派』(1977年~1978年)の舞台になった神楽坂に行ってきました。今回は一貫が新ちゃんとよく行っていたあんみつ屋「紀の善」に行ってきました。クリームあんみつを食べてきましたが意外と器が大きく寒天も沢山入っていて、思っ…

青木博士

『電人ザボーガー』(1974年)という特撮が今回映画化され、それに合わせて東京MXテレビでそのテレビシリーズが放送されてました。 この作品は吉田友紀さんが青木次郎役でレギュラー出演した『鉄人タイガーセブン』(1973年)を制作したピー・プロダクション…

大人に認めてもらいたかった子供達

小説の『教室205号』を読んだ人の感想を読んだ。言われてみればそうかなとおもうけれど。あの4人の少年達は大人に認めて欲しいと思っていた少年達だったから、大人の理想に自分達を当て嵌めていったように思う。自分達ではない大人が見る自分達に。4人が抱…

来なかった未来

『教室205号』で友一が体育倉庫にある地下室を見つけ、そこで初めて明君と出会った時に洋太の事を明君が説明する場面があるのですが、その時の明君の得意気な顔が『俺はあばれはっちゃく』で長太郎が父ちゃんを自慢する時の顔に似ているなと思いました。明君…

教室205号を見て

昨日、かかかかさんから頂いた情報を元に東京国立近代美術館フィルムセンターへ行き『教室205号』を見てきました。映像が思っていたよりも綺麗で、とても37年前の物とは思えず、大切に扱われてきたんだなと思いました。母親の死と父親の再婚にひねくれてしま…

5、6歳の吉田友紀さん

今、時代劇専門チャンネルで「荒野の素浪人」を見終りました。三船敏郎さんが演じる素浪人は旅先で困っている人をあっさり助けるのではなく、当事者自身が自分達自身の問題として立ち上がり、立ち向かって行く時に手助けしてくれる人物で、それが、とてもか…

抑えているつもりだったんだけど

ツイッターで酒井一圭さんから「あばれはっちゃく好きですね」とリプライされたり、とろろいもさんの所で「吉田さんをこよなく愛する柿の葉日記さん」と紹介されているのを見たりして、私ってそんなに見るからに「好きだ」という気持ちを出していたのかなぁ……

お煎餅と新ちゃん(ちょこっと阿万里)

「気まぐれ本格派」の新ちゃんはお煎餅を食べる事が多かったです。その食べ方がいちいち可愛いんです。特に第16話で両手で御煎餅を食べている時。他に第20話で道夫に勉強を教えた後で、ボリボリと音を立てて煎餅を食べる場面も面白くて可愛いです。20話では…

11年後

「気まぐれ本格派」第10話には、霧子が憧れる大学生吉沢さんが登場します。「電脳警察サイバーコップ」を見た事がある人だったら、多分、吉沢さんの顔に見覚えがあると思います。吉沢さんを演じたのは佐藤仁哉さん。そう、「電脳警察サイバーコップ」で主人…

ダサイ男の噺

昨日、「気まぐれ本格派」の第9話「ダサい男の噺」が見たくなって、「気まぐれ本格派」第3巻を見ました。「気まぐれ本格派」第9話は自転車を持っていない新ちゃんが友達から自転車を自慢され、サイクリングに誘われた時に「持っているさ、でも、パンクして今…

プレゼント

チャンネルNECOで視聴したからと自分に言い聞かせて買うのをやめていた「電脳警察サイバーコップ」のDVDを自分の誕生日プレゼントとして買ってしまいました。この年齢になると、特に祝ってくれる人もプレゼントを贈ってくれる人もいないので、自分に自分でプ…

思い

石立鉄男さんのファンの方が石立さんが亡くなられた時、石立さんが共演者の間で浮いていなかったかという事を酷く心配されて、でも、山口いづみさんのブログを読んでそれが杞憂だった事を知って安心した事をサイトの中で書かれていました。それを、山口さん…

大好きな吉田友紀さんの45回目の誕生日

今日は大好きな吉田友紀さんの45回目の誕生日。毎年、8月と言えば自分の誕生月というのもあって、私の中では特別で一年の中で一番好きな月ではあったのですが、今では自分の誕生月だからという理由よりも、吉田友紀さんが生まれた月だから、好きな月になって…

童顔

年をとると顔の表情筋が弛んで目尻が下がり、頬や口元が垂れ下がって「老け顔」になると、最近読んだ本「いくつになってもモテる人の習慣」を読んで知りました。その本には歌舞伎役者が顔の表情を目いっぱい使って喜怒哀楽を表現し、これが表情筋を鍛える事…

忘れる

昨日は「気まぐれ本格派」で袖子さんを演じた三ツ矢歌子さんの誕生日でした。三ツ矢さんは既に他界されていますが、私が「気まぐれ本格派」のDVDを見ていた時に、母が「そういえば、最近、三ツ矢歌子を見ないね」と言い、「え、もう亡くなったじゃない」と言…

世代間による温度差

私は、「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「ウルトラマンA」等の自分が生まれる前のウルトラシリーズは再放送で間を置かずに続けて見ているので、同じ時代の作品として見てしまう感覚がある。また、その延長線上にある「ウルトラマン80」も私の中では同じ…

霧子

私が霧子の場面で好きなのは第2話で利昌さんの病室で一貫と小太郎が互いに口汚く言い合っている時に霧子が 「やめてよ。私恥ずかしい。すごく恥ずかしい」 という場面です。清水家の四兄妹は長兄の利昌さんと次兄の一貫、三男の小太郎は仲が悪かったようです…

出演したドラマ・時代劇

フジテレビの昼ドラと言えば13時半から始まる30分間の昼ドラ。私が小学生、中学生の時は長期の休みの時(春休み、夏休み、冬休み)にTBSの花王愛の劇場と共に見ていました。フジの方がドロドロしていて、TBSの方がほのぼのとしていたようなドラマが多かった…

悪戯

「すぐやる一家青春記」第4話でお祖父ちゃんの儀平さんのヤケ酒に三人の孫、一郎さん、瞳、智之が付き合っているのですが、智之が儀平さんと長兄の一郎さんに酒を注いだ後に隣で酔いつぶれている次兄の瞳の襟の所から手を入れて瞳をからかいます。酔いつぶ…

名言の文末を過去形にすると深みが増す

ツイッターで日本語のハッシュタグが使えるようになって、表題のハッシュタグを見ているうちに面白いなと思って、「俺はあばれはっちゃく」のアバンタイトルで毎回長太郎が言っていた自己紹介を過去形にしてみました。(初代の自己紹介は3パターンありました…

笑うなよ!

『俺はあばれはっちゃく』第1話で長太郎が朗読する場所を間違えてクラスの皆から笑われる場面があります。また、第8話や第22話でも長太郎が勉強が出来ないのを心配して正彦達が勉強を教えに来たり、騙して勉強をさせてみようとしたりしているのを見ていると…

お箸の持ち方

『俺はあばれはっちゃく』『すぐやる一家青春記』『気まぐれ本格派』を見ていて思った事ですが、食事の場面で吉田友紀さんがお箸を使っているのを見る度に、あの箸の持ち方では、食べ物を掴みにくいんじゃないかなと思うのです。『気まぐれ本格派』第3話の夕…