柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

忘れない

今年の1月9日の日付の記事で分かるといいな - 柿の葉日記吉田さんが今どうされているか分かるといいなと書きました。それが昨日、酒井さんが開催してくれた同窓会の写真で現在の吉田友紀さんの姿を知ることが出来て今年の初めに願っていた夢が一つ自分の力ではないにせよ叶いました。(というよりは叶えさせてもらいました)

酒井さんがUPした同窓会の写真は2枚。吉田さんの姿がはっきりと分かる写真は1枚だけ。その後の酒井さんのツイート、そして私自身が追いかけてきた吉田友紀さんの足跡を辿ってきて、でも、常に一足遅かった私がやっと今現在の吉田さんに追いついた昨日、そして今日の朝で、私なりに、ああ、そうか。今の吉田さんはそうなんだ・・・と一人納得していました。それについてはTwitterアメブロの『柿の葉ブログ』の閉鎖のお知らせで独り言で呟いて落ち着いたので、ここでは書きません。私なりの納得が本当かどうかも確かめる術はないから。一つ分かったなって実感してここで私が書けるのは、吉田友紀さんは姿だけでなくその精神的な面においても良い意味でちっとも変わっていないって事です。

私の中での吉田友紀さん像というのは浮草さんのブログで紹介されていた『あばれはっちゃく写真集』で紹介されていた吉田さんの性格、DVDの解説書で島田歌穂さんが語っていた吉田さんの性格、『サイバーコップ』のDVDのオーディオコメンタリーで見た吉田さん、後は私自身が拾ったネットで吉田さんの事を知る人が語ってきた断片。そしてドラマや映画作品で演じた役を観てきて私自身が感じてきた物で出来上がっています。それが、一つの夢の形といってしまえばそれまでなのかもしれませんが、私の中で吉田友紀さんは「お芝居が好きで真面目で何事にも手を抜くことなく責任感を持って全力で仕事に取り組む人。謙虚でありながら負けず嫌いで自分自身の芝居の腕で頑張っていきたい人」なんです。

吉田友紀さんは4年前に『ウルトラ情報局』に出演された時「まあ、一本気なところは地でやれたんで」とおっしゃっていましたが、そのご本人が言った性格どおりの方なんだと思います。今では、残念な事に吉田友紀さんを知る私よりも若い世代の人達が少なくなりました。また、吉田友紀と検索をかけると同じ文字で違う読み方をするアニメキャラクターの方がヒットする事が多くなったのも事実です。

私はファンとしての贔屓目が入り芝居の素人の人間が言うのもおごがましいと思いますが、吉田友紀さんは決して今の同世代(40代)で活躍している俳優さん達に芝居で決して負けていないと思っています。子役時代は・・・とかは関係ありません。大人になった後も『臨場』や『さまよう刃』での僅かな役でしたが私はいい役者さんになったんだなって思いました。そしてもっと現役で芝居をして欲しい俳優で実際に出来る人なんだなって思っているんです。

落ち着いて書いてるつもりなんですけれど・・・なんだか文章が支離滅裂ですね・・・。吉田友紀さんの名前を聞いても「誰、それ」という人が増えてきても、検索で違う人物が沢山ヒットする方が当たり前になったとしても、私は『吉田友紀』という素晴らしい俳優がいて私の心を励ましてくれた存在を決して忘れません。

そしてヒトミちゃん早瀬優香子さんお誕生日おめでとうございます。

2012年9月3日追記:この記事は上記文中のアメブロの『柿の葉ブログ』の最終記事(アメーバ限定)閉鎖のお知らせと対になっています。『柿の葉ブログ』に書いていますので、こちらよりも感情的に書いています。また、申し訳ありませんが『柿の葉ブログ』の方は既にアメーバ登録されている方しか読む事は出来ません。それから『柿の葉ブログ』も9月末で閉鎖をしますので読者の新規登録を受け付けていない事も先にお断りさせて頂きます。
2014年7月8日追記:2014年5月現在の吉田友紀さんについて知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。現在(2014年5月時点)の吉田友紀さん - 柿の葉日記
関連記事:
色褪せない思い出 原点 - 柿の葉日記 プロ意識 - 柿の葉日記 『飛び出せ!青春』第20話と『ウルトラマンダイナ』第39話 - 柿の葉日記 ヒーロー - 柿の葉日記 次郎君の物語 - 柿の葉日記 なだめる側なだめられる側 - 柿の葉日記 送り手でもあり受けてでもあった子役 - 柿の葉日記 情報屋のタケシ役 - 柿の葉日記 あばれなくなったはっちゃく - 柿の葉日記吉田友紀さんと島田歌穂さんについて思う事 - 柿の葉日記 似合う色 - 柿の葉日記 子役ランキング - 柿の葉日記 正直者 - 柿の葉日記 トモ - 柿の葉日記 蝶たちの殺意の明君と教室205号の明君 - 柿の葉日記 蝶たちの殺意を見終わって - 柿の葉日記 中学生になったばかりの頃?(ドラマを見て分かる設定75) - 柿の葉日記 次郎の頃の吉田友紀さん - 柿の葉日記
新ちゃんの中に見る長太郎 - 柿の葉日記 5歳の時から - 柿の葉日記 元気ですか元気でいますか? - 柿の葉日記 5、6歳の吉田友紀さん - 柿の葉日記 抑えているつもりだったんだけど - 柿の葉日記 ダサイ男の噺 - 柿の葉日記 出演したドラマ・時代劇 - 柿の葉日記 名言の文末を過去形にすると深みが増す - 柿の葉日記 いい方向へいい方向に - 柿の葉日記
私が好きな吉田友紀さん - 柿の葉日記 続けるきっかけ - 柿の葉日記 憎々しい顔から晴れやかな顔へ - 柿の葉日記 次郎から長太郎まで - 柿の葉日記 ああ、やっぱり - 柿の葉日記 わが子は他人 - 柿の葉日記 40代の役者 - 柿の葉日記 ドキドキした - 柿の葉日記 殴られ役? - 柿の葉日記
可愛くてかっこいい吉田友紀さん - 柿の葉日記 賛同者求む! - 柿の葉日記 同じ表情 - 柿の葉日記 おとなしい長太郎? - 柿の葉日記 プロマイド - 柿の葉日記 役 - 柿の葉日記 友紀 - 柿の葉日記 時期 - 柿の葉日記 迷う時期 - 柿の葉日記
40年 - 柿の葉日記 本人だったのか? - 柿の葉日記 夢 - 柿の葉日記 吉田さんに似ている人 - 柿の葉日記 勝手なイメージ - 柿の葉日記 前も後も長太郎 - 柿の葉日記 やっぱり凄い - 柿の葉日記 いろんな吉田友紀さんじゃない吉田友紀さん - 柿の葉日記 好きなんだなぁ - 柿の葉日記
10代 - 柿の葉日記 本気で打ち込んだ人だけが流せる涙 - 柿の葉日記 可愛い - 柿の葉日記 人気の高さ - 柿の葉日記 声と喋り方の印象 - 柿の葉日記 誕生日 - 柿の葉日記 後追いファンの空しさ - 柿の葉日記 メタモルフォーゼ - 柿の葉日記 皆勤賞 - 柿の葉日記
見るきっかけ - 柿の葉日記 小さかった - 柿の葉日記 掛け持ち?降板? - 柿の葉日記 時を超えて - 柿の葉日記 何年目? - 柿の葉日記 吉田友紀さんが演じた男の子 - 柿の葉日記 目の力 - 柿の葉日記現在(2014年5月時点)の吉田友紀さん - 柿の葉日記