柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。

男脳女脳診断

というのをやってみました。結果は

「中性的女性脳」
あなたは、標準的な女性脳の持ち主ですが、同時に男性的な面も、いくらか持ち合わせています。どちらかと言うと、他人とのふれあいに喜びを感じる方で、洞察力があり、わずかな情報で物事を深く認識する事が出来ます。その一面、冷静で論理的に物事を考える事を苦手として一緒にいる人はもどかしさを感じることも。努力次第で、男性的な考え方の理解や能力もえられます。

ということでした。私は自分は意外と鈍感で的外れな推理をする方だと自分自身を思っているので、「洞察力があり、わずかな情報で物事を深く認識する事が出来ます」という文に首をひねるのですが、その後の、「冷静で論理的に物事を考える事を苦手として」とあるので、冷静さを失うと目が曇るんだろうなと納得しました。ただ、冷静さを失うとそうなるのは私に限らずそうだろうと思うのですけど、好きな人に対しては甘くなったり、自分の理想に照らし合わせてその理想に不都合な事は省いて考える傾向は自覚しているので、その点で自分が的外れな推理をすると思っている部分が「冷静で論理的に物事を考える事を苦手としている」と結果で出てきたんだろうなと思います。この診断をやる前は私は男脳の度合いが強いだろうなと思っていたので、意外に女脳であったのに驚いたのですが、努力次第では男脳になるという事で、男脳的要素も強いんだろうなと思います。

一応、女ではあるんですが女性の心理とか考えとか理解できない所はあるし、(同性とは言っても別個人の人間なんだから当たり前か)男性に対してもそれはあって、性的自覚は女だけど、どっちでもないなと思う時もあります。それは私の脳がどちらの要素もあるからなのかなと思ったりもしたのですが、結果をみると私と同じ結果になった人が多いようで、単純にそうとも言えないし私だけが特別でもないんだなと安心しましたけれど。男脳、女脳、それぞれに長所や短所があると思いますが、よくを言えば長所がバランスよくあって欲しいなと思いました。