柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

明けましておめでとうございます!

今、仕事から帰ってきて「みんなのうた 50周年記念番組」を見ながらブログを書いています。この番組を去年知った時から楽しみにしてました。私はこの番組で一番好きだった「サラマンドラ」をアニメーションつきで、もう一度見られたら…と思っていました。そしたら、なんと放送してくれたのです!さわりだけでなくて全部!もう、嬉しくて嬉しくて。

ずっと「サラマンドラ」の入ったCDを探してもなかったものが去年見つかり、そして、今年はそのオリジナルのアニメーションと歌を丸ごと聞く事が出来た。もう、諦めていたものにこうして再び出会う事が出来たのは本当に嬉しい事です。今年も多分いろんな事があると思いますが、一年の始めがこうした嬉しい出来事から始まったので良い年になると思って過ごしていきます。例え、勘違いでも単純でも思いこんで楽しく過ごしたものの勝ちだと思うので、どうせなら楽しく過ごしていこうと思います。

(追記)
それと、司会に榊原郁恵さんが参加されているのを知って「しあわせのうた」も流れるかな?と思っていたら紹介されていて嬉しかったです。この歌はどこにいても、考え方次第で人はいつでもどこでも幸せになれる事を教えてくれる歌で私は大好きです。テレビでは紹介されませんでしたが、フルコーラスで聞くと最後、「生きていることはしあわせ 悲しい時もあるけれど 未来をいつも夢見る事が出来るから」という歌詞が出て来ます。この部分を聞くと私は今でも泣けてくるのです。

では、今年もよろしければ宜しくお願いします。