柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

60年で一区切り

60を半ばを過ぎた両親は昔よりも、少し子供ぽくなったね、と妹と話していた。怒るとあんなに怖かったのに、今では私や妹の甘える事が多くなった。

60歳になると還暦と呼び、十干十二支の生まれ年の干支に戻るという考え方があるが、60歳を一区切りとして人は一度赤子に帰り、再び人生を生きるのかもしれない。還暦祝いで赤いちゃんちゃんこを着るのも、赤ちゃんに戻るという意味があるらしい。
確か、人間の自然に生きられる寿命の最大年齢は120歳だったはず。人間が60年で一区切りで赤ちゃんに戻り、もう一度60年を生きれば丁度120歳。還暦は60年で一周とする十干十二支からくる古来中国の考え方だそうだが、ひょっとしたら古来の中国人は人間の最大寿命を知っていたのかもしれない。