柿の葉日記

主にドラマ『あばれはっちゃく』について語る個人ブログです。国際放映、テレビ朝日とは一切関係がありません。

気まぐれ本格派

木下恵介生誕100周年記念 「わが子は他人」あきら君と一郎君

今年は木下恵介監督の生誕100年として様々な企画が実施されています。その一環として東京国立近代美術館フィルムセンターで木下監督作品が上映されています。木下監督といえば日本の映画監督して有名です。知らない方に説明をする時には『二十四の瞳』映画監…

とりとめもなく Twitter呟きのまとめ

昨日の夜にTwitterで呟いた取り留めのない呟きの纏めです。主に『気まぐれ本格派』の感想、吉田友紀さん、杉田かおるさんへの思い中心の呟きになっています。優しくて滅多な事で手を挙げなかった袖子さんが新ちゃんを叩くときはいつだって新ちゃんが人の心を…

一人の人間の多面性

今日は石立鉄男さんの命日。石立さんというとわかめラーメンのCMを思い出す。後は『トミーとマツ』かな。本当に子どもの頃は再放送も含めて石立さんが出演されるドラマが多かったなあ…。今では『気まぐれ本格派』の中叔父ちゃんをすぐに思い出す。これはDVD…

なだめる側なだめられる側

『気まぐれ本格派』第30話で医者嫌いで注射が怖い一貫が町内会の健康診断に行くのを嫌がった時に新ちゃんは「中叔父ちゃん、健康診断に注射はないよ」と言い、ウィンクをして小太郎に合図を送って一貫が怖がっている健康診断の恐怖を取り除いてくれます。そ…

この機会に

『気まぐれ本格派』が2月24日、『気まぐれ本格派 コンプリートDVD-BOX(10枚組) [DVD] 』として発売されます。今年は『気まぐれ本格派』で主演した石立鉄男さんの生誕70周年なのですが、その一環として石立鉄男さんが出演した過去の名作ドラマが改…

キョトンとした顔

私は吉田友紀さんのキョトンとした時の顔の表情が好きです。とても可愛い。虚を突かれ一瞬何が起きているか分からないような顔をしている顔がとても可愛いなと思います。どんな顔がキョトンとした顔かというと、「俺はあばれはっちゃく」だったら、第7話でヒ…

可愛い新ちゃん

「気まぐれ本格派」第33話で新ちゃんの実の父親が登場してきて一貫と楓さんは喧嘩をし、楓さんは北海道へ帰ってしまいます。「新ちゃん、気が向いたら北海道に遊びにいらっしゃい」楓さんは一言そう言い残して北海道に帰っていきます。北海道に帰ってきて放…

トモ

他に書きたい内容があったはずだけど、「電脳警察サイバーコップ」の特典映像を見ていたら、吉田さんの愛称について書きたいと思ったので、今日はこっちを書きます。吉田友紀さんが島田歌穂さんから「トモ」と呼ばれているということは過去の日記にも書きま…

蝶たちの殺意

ちゃこさんが一番好きな吉田友紀さんの出演作、「蝶たちの殺意」今日、Etsukoさんからの書き込みで11月9日にBS日テレで18時から放送される事が分かりました。Etsukoさん情報ありがとうございます。吉田さん、長太郎の後は2時間ドラマでの不良少年役が多かっ…

新ちゃんの中に見る長太郎

長太郎と言えば逆立ち。吉田友紀さんは長太郎になる以前にも「気まぐれ本格派」第3話で逆立ちを披露してくれています。長太郎になる前の逆立ち。逆立ちなんてそれ以前にもしているとは思うのですが、長太郎以前の逆立ちを見れた時はなんだか貴重だなと思いま…

神楽坂巡り

再び「気まぐれ本格派」の舞台になった神楽坂に行ってきました。今回は一貫が新ちゃんとよく行っていたあんみつ屋「紀の善」に行ってきました。クリームあんみつを食べてきましたが意外と器が大きく寒天も沢山入っていて、思っていたよりも量が多く、これは…

大人に認めてもらいたかった子供達

小説の「教室205号」を読んだ人の感想を読んだ。言われてみればそうかなとおもうけれど。あの4人の少年達は大人に認めて欲しいと思っていた少年達だったから、大人の理想に自分達を当て嵌めていったように思う。自分達ではない大人が見る自分達に。4人が抱…

来なかった未来

「教室205号」で友一が体育倉庫にある地下室を見つけ、そこで初めて明君と出会った時に洋太の事を明君が説明する場面があるのですが、その時の明君の得意気な顔が「俺はあばれはっちゃく」で長太郎が父ちゃんを自慢する時の顔に似ているなと思いました。明君…

変な感じ

「気まぐれ本格派」で共演されている吉田さんと秋野さんは「気まぐれ本格派」が始まる直前まで放送されていた「すぐやる一家青春記」でも共演されています。この作品には同じく「気まぐれ本格派」に出演した花沢徳衛さんも出演しています。「気まぐれ本格派…

お煎餅と新ちゃん(ちょこっと阿万里)

「気まぐれ本格派」の新ちゃんはお煎餅を食べる事が多かったです。その食べ方がいちいち可愛いんです。特に第16話で両手で御煎餅を食べている時。他に第20話で道夫に勉強を教えた後で、ボリボリと音を立てて煎餅を食べる場面も面白くて可愛いです。20話では…

11年後

「気まぐれ本格派」第10話には、霧子が憧れる大学生吉沢さんが登場します。「電脳警察サイバーコップ」を見た事がある人だったら、多分、吉沢さんの顔に見覚えがあると思います。吉沢さんを演じたのは佐藤仁哉さん。そう、「電脳警察サイバーコップ」で主人…

ダサイ男の噺

昨日、「気まぐれ本格派」の第9話「ダサい男の噺」が見たくなって、「気まぐれ本格派」第3巻を見ました。「気まぐれ本格派」第9話は自転車を持っていない新ちゃんが友達から自転車を自慢され、サイクリングに誘われた時に「持っているさ、でも、パンクして今…

思い

石立鉄男さんのファンの方が石立さんが亡くなられた時、石立さんが共演者の間で浮いていなかったかという事を酷く心配されて、でも、山口いづみさんのブログを読んでそれが杞憂だった事を知って安心した事をサイトの中で書かれていました。それを、山口さん…

忘れる

昨日は「気まぐれ本格派」で袖子さんを演じた三ツ矢歌子さんの誕生日でした。三ツ矢さんは既に他界されていますが、私が「気まぐれ本格派」のDVDを見ていた時に、母が「そういえば、最近、三ツ矢歌子を見ないね」と言い、「え、もう亡くなったじゃない」と言…

霧子

私が霧子の場面で好きなのは第2話で利昌さんの病室で一貫と小太郎が互いに口汚く言い合っている時に霧子が「やめてよ。私恥ずかしい。すごく恥ずかしい」という場面です。清水家の四兄妹は長兄の利昌さんと次兄の一貫、三男の小太郎は仲が悪かったようですが…

お箸の持ち方

「俺はあばれはっちゃく」「すぐやる一家青春記」「気まぐれ本格派」を見ていて思った事ですが、食事の場面で吉田友紀さんがお箸を使っているのを見る度に、あの箸の持ち方では、食べ物を掴みにくいんじゃないかなと思うのです。「気まぐれ本格派」第3話の夕…

対比

昨日、久しぶりに「気まぐれ本格派」第31話を見返しました。今、解説書を見て気がついたのですが、この第31話が最初に放送された日は今から33年前の昨日、7月12日でした。放送された同じ日に見返していたのか…とこの偶然にびっくり。曜日的には「気まぐれ本…

新ちゃんは大食い?

「気まぐれ本格派」の新ちゃんは第25話でおでんを食べる時も、第34話で食事をする時もお金の事を気にかけ、遠慮して安い物や量を控えて注文をしたりしているのですが、お金の心配がないと結構、食べてしまいます。第4話で涼子さんの犬の衣装の件で一段落つい…

どんな場面になると思いますか?

「気まぐれ本格派」のDVDには当時の資料として新聞のテレビ欄の記事が紹介されています。そこには、「気まぐれ本格派」の台本の一部が紹介されていて、そこで「どんな場面になると思いますか?」と問いかけています。台本は当然、文字だけです。当時は顔文字…

長太郎は夏と共に

「当時、『気まぐれ本格派』というドラマに出ていたんですが、それが終わった頃に母親から「主役の話が来ている」と言われまして、それでやってみることにしたんです」吉田友紀さんは「俺はあばれはっちゃく」のDVDBOX2の解説書に収録されているインタビュー…

お母さん、さっきはごめんね

利昌さんの死で亀裂の入った新ちゃんと一貫の仲が元に戻ったきっかけが涼子さんが依頼した犬の結婚衣装でした。新ちゃんが涼子さんから取ってきた仕事を霧子と袖子さんは相手にしなかったのを一貫が犬の衣装を作ってくれる人を探してきて、それがきっかけで…

優等生

正彦にしても新ちゃんにしてもどうして二人とも親の再婚に寛大なんだろう?正彦のママの事を忘れなくてはいけないというのが我慢できなかったけど、自分の気持ちよりも父親の事を考えていたし、新ちゃんにしても自分の気持ちよりも一貫の事を考えていた。「…

その姿を見ないでやってくれ

「ルパン三世」で私が好きな話が「私が愛したルパン」です。死んだはずのルパンのかつての恋人が生きていて、その秘密を探ったルパンは彼女が父親の手によって蘇らせられた事を知ります。彼女はルパンを殺そうとした父親からルパンを庇って死んだのですが、…

後姿

「気まぐれ本格派」第2話で入院した利昌さんに必要な衣服などを取りに来て病院に行く霧子を見送った新ちゃんの後姿。新ちゃんも「僕も行きたいよ。病院に」と言ったものの、「行っても仕方ないの、明日までお父さん目を覚まさないから」と言われてお留守番す…

ちょっとした疑問

「俺はあばれはっちゃく」第44話で詐欺師を追いつめた長太郎が何故か不安そうな切なそうに泣きそうな表情を何故したのだろう?と書きましたが、ドラマを見ていてなんでそうなんだろう?と感じたのは「気まぐれ本格派」第2話にもありました。第2話で利昌さん…